PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    TEAM JAPAN 浅田真央トリプルアクセル!
    0
      posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 23:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      氷上のマイケル・ジャクソン
      0
        氷上でのマイケル・ジャクソン
        どのプログラムがお好きでしょうか?

        ぺトレンコのプログラムは非常に凝った
        作りだと思います
        多分、あえて顔を映してないような映像
        で、足元がクロ−ズ・アップされています
        ム−ンウォ−クは憧れでした
        何度も練習したのですが、あまり上手く
        なれず、ガッカリしたものです
        それを氷上で華麗に行っています

        ライサチェック選手は現代版・マイケル
        衣装が凝っていますね〜〜

        87ワ−ルドでのコチン選手とト−マス
        選手のペア演技は米ソの雪解けでもあり
        フィギュア界のグロ−バル化を予感させる
        一幕でした

         

        Victor Petrenko: Billie Jean
        The music is a medley of Michael Jackson's tunes: Billie Jean, You Are Not Alone, Dangerous and Vincent Prices's evil laugh from the end of Thriller


        Evan lysacek - Billie Jean

        Evan Lysacek performing to the music of Billie Jean at the Skate Canada 2008 Gala Exhibition



        Vladimir Kotin & Debi Thomas 1987 Worlds EX Billie Jean

        posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 00:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        Do you know who this is?
        0
          lovely skaters on the memories (BGM:Alexei Yagudin)

          おもしろい動画を見つけました

          幼少から現在までの写真で

          アルバムのように作られて

          います

          19人の方々が登場しますが

          皆さん、どなたかわかりますよね〜


          最後だけ難しいですよ(>_<)


          こんな素敵な動画を作って下さった

          方ありがとうございます


          各選手、コ−チの貴重な写真の

          数々でした


          正解はここ
          (クリックしたら右上に答えがあります)
          posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 01:37 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
          秒ヨミ! THE ICE 演出担当の坂上美紀さんに密着
          0



            見逃してしまった”秒ヨミ”
             
            早速YOU TUBEに上がっていました


            坂上さんに感動しました

            夢を追いかけ頑張ってるその姿に勇気をもらえます

            それにしてもさすがです、選手たち メンバ-が揃ってわずかな練習とリハだけで、

            オ−プ二ングもこなしてしまって・・

            コンパルソリ−などの用語や動きも理解してないと振りうつしができない・って聞いた

            事があります やはりトップ選手たちですね〜〜


            ボレロの部分はわずかでしたが、きっと放映後に動画であがるのでは?と期待 しています



            舞台裏は皆大忙し 出演者の皆さん・スタッフの皆さん、そして坂上さん

            ショ−の成功 おめでとうございます
             
            きっと素晴らしかったと、賞賛の声が沢山届くと思います



            名古屋から世界へ羽ばたいてください 応援しています
            posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 17:15 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
            時代を彩った二人のチャンピオン
            0
              Robin Cousins - Olys 1980 SP


              ロビン・カズンズは足が長くて、長くて・・

              子供心になんて足長いんだ−−−って・・思ってました

              ロイヤル・バレエからの誘いもあったとか聞いた事があります

              学校なのか団なのかはわかりませんが・・

              フィギュア・スケ−トを選び、1980年見事オリンピック・チャンピオンに

              演技を観てても、あしが余ってみえてしまいます

              こうやって観てると基本に忠実ですね

              シット・スピンも深くてキレイです

              足がスッと伸びて、ポジションが美しい〜〜〜


              いつ頃からだろう、シット・スピンがこうでなくなったのは

              やはりジャンプや色々な要素を詰め込まなくてはならなくなってきてるからかな?


              昔は6.0か異常に低い点や周りとかけ離れた得点をだしたジャッジはカメラに

              とらえられていましたね

              最近のル−ルではもう見る事がなくなりました


              たとえ不本意な注目であってもジャッジは堂々としてました

              威厳をもってた・・


              自分の出した点にプライドを持ってたので、どんな注目にも毅然としていました

              そういった点がソルトレイク以降、ル−ル改正と共に除々に失われたような

              気がします(思い込みすぎかもしれませんが・・)



              Yuka Sato 佐藤有香 (JPN) - 1994 Worlds, Ladies' Technical Program

              今思うとカズンズと同じ曲だったんですね^^

              幕張・生観戦しましたが、エッジが氷に深く吸い込み踏めば踏むほど

              加速されていくスケ−ティングに興奮しました


              ルッツのコンビネ−ションの時は祈るような気持ちで観ていました

              あの会場にいた日本人は皆、誇らしかったと思います

              一人のスケ−タ−と興奮を分かち合えて・・


              映像の最後にミシェル・クワンが映っています

              13歳・世界デビュ−でした

              今思うと世界デビュ−戦を生で観てたんだな〜〜と・・

              彼女を生で観たのは最初で最後なんですが・・・


              時代の移り代わりを予感させる1コマです
              posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ロミオとジュリエット  チャイコフスキ-
              0
                Mai Asada - THE ICE ("Romeo and Juliet")


                Klimova & Ponomarenko "Romeo and Juliet" 1995

                幻想序曲ロメオとジュリエット』は、ピョートル・チャイコフスキーシェイクスピア戯曲ロミオとジュリエット』を題材として作曲した演奏会用序曲

                1869年の9月から11月にかけて作曲され、1870年3月16日、モスクワにおいてニコライ・ルビンシテインの指揮によって初演された。楽譜は1871年にベルリンで出版されたが、その際に大幅な改訂が行われた。その後も改訂が行われ、現在演奏される決定稿が出版されたのは1881年である。

                交響曲第1番第2番の間に作曲されたこの曲が、チャイコフスキーの最初の傑作という声も多い。



                (構成
                )

                アンダンテ・ノン・タント・クヮジ・モデラート、嬰ヘ短調、4/4拍子、修道僧ロレンスを表すコラール風の荘重な序奏に始まる。続くアレグロ・ジュスト、ロ短調ソナタ形式による主部では、まずモンタギュー家とキャピュレット家のいさかいを表す激情的な第1主題が現れ次第に激しくなっていく。それが少しずつ落ち着いてきたところで変ニ長調へと変わり、ロメオとジュリエットの恋を描く甘美な第2主題が出る。第1主題が序奏の主題を伴いながら断片的に現れると、それに続いて第1主題と第2主題が再現される。各主題が交錯しながら盛り上がり最高に達したところで終結部へと流れ込む。モデラート・アッサイの終結部は、葬送行進曲風のティンパニの刻みに悲しげな第2主題が重なり、ロ長調で清らかに曲を奏でると、最後はトゥッティの緊迫した和音で終わる。


                                                             ウィキペディアより抜粋


                ロミオとジュリエットの演技を2本

                どちらも競技用プロではないので、より演劇的に仕上がってるんじゃないかな〜

                と思います

                posted by: 永遠のフィギュアファン | フィギュアスケ−ト | 07:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |