PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Maksim-exodus
    0
      posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 17:01 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      Maksim - Croatian Rhapsody
      0
        posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 18:26 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        Por una cabeza - Carlos Gardel
        0


          アレンジの違うPor una cabeza をみつけました

          ピアソラのタンゴをこの絵で動画アップされてた方だとおもうの
          ですが,一目見た時からこの絵が気に入ってしまい、どこかで
          紹介したいと思っていました

          タンゴそのものが良く出てると思います
          音と映像の中で、タンゴのリズムがいつまでも鳴っています

          posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 13:06 | comments(24) | trackbacks(0) | - | - |
          川のささやき (Whisper of the River) - 辻井伸行 (Nobuyuki Tsujii)
          0
            posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 09:10 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
            Albeniz - Tango (Godowsky)
            0



              イサーク・マヌエル・フランシスコ・アルベニスIsaac Manuel Francisco Albéniz, 1860年5月29日 - 1909年5月19日)はスペイン作曲家ピアニストであり、スペイン民族音楽の影響を受けたピアノ音楽の作曲で知られる。

              カタルーニャカンプロドンで生まれ、4歳の時にピアノ演奏をするほどの天才児だった。ライプツィヒの音楽院で短期間学んだ後、1876年にブリュッセルで学ぶ。1880年にブダペストに赴いてフランツ・リストに師事しようとしたが、当時リストはヴァイマルにいたため会えなかった。なお、少年時代についてはこれまで世界を股に翔けた冒険物語として伝記等で知られてきたが、これらはアルベニス自身の話を書き留めたものでほとんどが嘘である事が判明している。最近、徹底的な取材による新しい伝記が出版された(詳細は下記リンクを参照)。

              1883年、教師で作曲家のフェリペ・ペドレルに会い、「スペイン組曲 作品47」などのスペイン音楽の作曲を勧められる。

              1890年代にはロンドンパリに住み、主として劇場作品を作曲した。

              1900年、腎臓病を患い、ピアノ曲の作曲に戻った。1905年から1909年の間に、最も良く知られた作品「イベリア」(1906年から1909年にかけて作曲)および12のピアノによる「印象」を書いた。これはスペイン音楽としてだけではなく、古今のピアノ作品の中でも傑作として演奏会でも取り上げられる機会の多い作品集である。なお、これらはギター用に編曲・演奏される機会が多い。

              1909年、フランスのピレネー山中のカンボ・レ・バンで亡くなり、バルセロナのCementeri del Sudoestに埋葬された。

              1903年頃に即興演奏を3テイク録音に残している。

              フランス大統領ニコラ・サルコジの前夫人(2度目の夫人)セシリアは、アルベニスのひ孫である。


                                                                            ウィキぺディアより

              posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              Jesse Norman - Ave Maria
              0


                素晴らしい歌声

                やわらかく懐深い声につつまれて、気持ちが落ち着きます


                ちょっと録音状態が悪いのかな?

                それが残念
                posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                Hayley Westenra - Ave Maria
                0
                  posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 07:58 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
                  AMAZING GRACE - Hayley Westenra
                  0


                    へイリ−の声って天使の歌声ですね〜

                    元々は賛美歌なんですよね


                    こちらの映像を作ってくださった方、グレイス・ケリ−さんのとても美しい写真

                    を使ってくださっています
                    posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 21:17 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                    サンソン・フランソワ
                    0


                      Samson François - Chopin: Noctune No.2 in E flat Major, Op.9-2







                      CHOPIN Waltz No.11 Op.70-1 Samson Francois



                      もはや解釈とかの世界ではなく感覚自体がちがう・・・
                      posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 19:46 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
                      Hai Ne Ne Ne, Russian gypsy music
                      0
                        object width="425" height="344">
                        posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |