PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Mao Asada 祝五輪銀! 浅田真央×川井憲次/傀儡謡
    0


      真央応援動画(らき☆すた&浦安鉄筋家族)が二つとも某TV 局の申請により削除されたようです

      動画のアップ主様も何故真央ちゃんの動画ばかり狙い撃ちされるのか・・・とのコメントがありました

      現在YOU TUBEと動画の再アップを交渉中とのこと

      頑張って下さい
      posted by: 永遠のフィギュアファン | 浅田 真央 | 19:37 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 19:37 | - | - | - | - |


         虎鶫(とらつぐみ)鵺(ぬえ)と呼びたる地獄鳥  枝氷

         頼政の「鵺退治の物語」・・・・・  〃

         虎鶫眠りを覚ます夜の声   〃

         一夜一夜に月」は照らずとも
         悲傷しみに鵺鳥鳴く

         吾がかへり見すれど
         花は散りぬべし
         慰むる心は消ぬるが如く

         新世に神集いて夜は明け
         鵺鳥鳴く 咲く花は神にと祈ひのむ

         生ける世に我が身悲しも
         夢は消ぬ怨恨みて 死世に我が身悲しも

         夢は消ぬ怨恨みて散る

         百夜の悲しき常闇に
         卵の来生を統神に祈る 「傀儡謡」


         怨恨の思い果なしバンクーバー  枝氷

         鵺鳥は地獄の思ひ真央なるや   〃

         近き日に怨恨晴らさでおくべきか 〃

         この「謡曲」真央憤怒の思いなり 〃

         魑魅魍魎非情怨念怨恨や    〃

         清廉潔白真央鵺鳥の鳴く   〃

         魑魅魍魎輩の餓鬼よ今に見よ 〃

         世界選恨みを晴らす真央を見よ 〃
        | エピ | 2010/03/16 9:56 PM |
        真央選手には賑やかな染井吉野より静かな梅の花。朱鷺の大らかに羽ばたくが如く、鶴の毅然と立つが如く、高貴に薫るが如く、梅の花に準えたくなります。
        梅のひっそりと散る姿こそ、もののあわれなれ。知る人ぞ知りぬべし。。。

        3年ぶりに東京は奥多摩、梅の名所、青梅市に行って参りました。
        ほとんど満開の梅に、酔い痴れてきました。

        梅だけではなく、木元の黄色い福寿草や玄海ツツジの白と薄桃色が妍を競うが如く春を謳歌していました。
        風に音もなく梅の花がひとひら舞い降りる光景に、真央選手のスパイラルを思い出したりも。
        青梅の町は街路にも民家の狭庭にも、梅がいたるところに植えられ、大事に育てられているようです。
        梅林の高台から町を見下ろすと、山峡の盆地のいたるところが白と赤の雲に覆われ、幻想的でした。


        梅林の風や交わる紅と白

        梅林の楡の木風を一身に

        老梅の瘤に花の芽あかあかと

        落花梅手に取れば空まぶしかり

        梅が香に負けじと一樹沈丁花

        誘ふがごと五分咲きの梅白し
        | 若菜 | 2010/03/21 2:59 PM |

         老梅の根元に一輪福寿草   若葉

         真央を見る人のためこそ梅の花 〃

         かくまでも愛しき人か花の舞  枝氷

         臍で茶を湧かす思いや媚踊り  〃

         
         老梅の瘤に花の芽あかあかと  若菜 (金賞)

         落花梅手に取れば空まぶしかり 〃 (銀賞)

         梅が香に負けじと一樹沈丁花  〃 (銅賞)

         梅一輪一輪ほどの暖かさ   尚雪

         二もとの梅に遅速を愛すかな  蕪村

         梅さくや手垢に光るなで仏  一茶

         白梅や蕊(しべ)の黄解けて真盛り 鈴木花蓑

         活けし梅一枝強く壁に触る  山口誓子

         勇気こそ地の塩なれや梅真白 中村草田男

         たくあんの波利と音して梅開く 加藤楸邨

         老梅の穢き迄に花多し  高浜虚子

         老梅の影にも鐘の音漂いぬ  枝氷
        | エピ | 2010/03/23 7:33 PM |
        エピさん、ありがとうございます。

        >老梅の影にも鐘の音漂いぬ 

        素敵な句ですね。エピさんの心象風景。

        梅は短歌でも俳句でも、古人が腕を振るい、散々詠まれて来たテーマ。何を作句してもありきたりになってしまい、私如き凡人にはもはやお手上げです。

        一年前、べネディックは真央選手と梅に酔い、次に朧はエピさんにお邪魔して、多摩川土手の桜の下で日向ぼっこしていたのが、つい最近のことのようです。
        光陰はまこと百代の過客なり。

        真央選手が元気にトリノへと旅立ちました。胸には理不尽な採点への怒りを秘め、顔には笑みに覇気を漲らせ、眼には油断無く心の鍵をかけ、足は頂点を目指し、西へ一歩を踏みしめます。


        笑う真央怒る心とうらはらに
        | 若菜 | 2010/03/23 11:05 PM |
        花の雲鐘は上野か浅草か  芭蕉

        ほのぼのと命いとしむ思い湧き
                湧き鐘の音こそ 親しかりけれ
                             吉井勇 

        4月16日、東京渋谷区 国立能楽堂
        狂言「吹取」(ふきとり) 石田幸雄(和泉流)
        能「烏頭」(うとう) 塩津哲生(喜多流)

        中正面席 2600円
        ウソみたいに安いチケット代です。

        能を観賞した人の話しですが、あの独特の太鼓のリズムで誰もが眠くなるそうです。一種の催眠術みたいなもので、観客を幻想的な雰囲気に巻き込む効果が自ずと計算されているらしいとか。


        永遠さんは熱の次は腰痛ですか。お大事にしてください。
        私もレジのアルバイトで腰が痛くなりましたが、幸い「腰の筋肉の疲労による鈍痛」と分りました。最近あまり運動をしていない為でしょう。
        私の「持病」はそもそも「疲れやすい」ことが特徴の一つですが、それでもこうしたブログで楽しませていただいている御蔭もあり、少しづつ上向きになっているようです。
        | 若菜 | 2010/03/24 8:39 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/972
        トラックバック