PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Eric Heidsieck Brahms Op 118 ブラームス間奏曲118-1~2
    0



      美しい音色です

      ハイドシェックさんの

      この間奏曲を聴いてると

      ブラ−ムスの曲の中にナイ−ブ

      で優しいロマンティックな側面を

      意外にも見つけてしまいます

      私も弾きました(*^_^*)

      posted by: 永遠のフィギュアファン | ブラ―ムス | 09:07 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:07 | - | - | - | - |
        >もうお早うさんではないですが、やっぱりオハヨウさん英艶^^さんよ。真央のために永遠丸の船室の内装、おおきに有難うさん!!真央のSP、FSのコスチュームは本番はどうなるか判りませんが、「全日本」&「四大陸」のあの色が私はとても気に入っています。。SPと真央の笑顔。。FSとタラライオンの愛弟子女武蔵の
        覇気と気魄の咆哮するあの表情はスタンダールの、ちとストーリーの主人公のニュアンスは違いますが、ズバリ「赤と黒」を彷彿とさせ、心ある観客ならばウイウイと納得するコスチューム&音楽と真央の絶妙技となるでしょうから。。

        >前置きが長くなりましたが、部屋の上面を飾るファンタジックな椿の花弁と花蕊と葉の色が、見た時、ハッ!としましたが、慣れると、真央の演技にピッタリコンで
        英艶さんの思い〜気魄が感じられましたよ^^v当りかな
        ?!各欄の椿の赤色が暖かくてとても良いと思います。
        真央が世界の女王に返り咲いたら豪華絢爛の部屋にして下さいね。。

        >さて、申しあげたきことは、晩年の己の生涯を振り返ってのヨハネスの♪インターメッツオ・・・オオキニ^^v
        実は、若かったグレン28才の演奏のこれと、50才で早逝した年の演奏のバラードとラプソディを持って聞いていましたが、先程、キーシンとハイドシェックを聞き
        此処の映像付きのグレンを聞きますと、三者三様で、勝負なし^^vvv何時の日か、「フィギュア芸術」も音楽や絵画のようにその選手を個々に評価して感動するそんな「真央芸術鑑賞」をしたいものだと思いました。やっぱ、言わして戴けるものなら、「真央芸術」はスポーツで競い合うべきものではないのです。。真央の相手になるものは誰もいないのに、「スポーツ戦争」を仕掛けて
        「火中の栗を拾う!」ような「カチカチ山」をするような輩党にこの聖なる真央芸術が毒されることはなんとも世界が違うような気がするのです。。⇒「真央芸術」≒「グレン・グールドのピアノ芸術」でこの個性とクオリティは他の追随を許さぬものなり!!^^ ^^ ^^vvvと言うことです。

        >なぬ?!!こんなヨハネスの憂愁の晩年のクララとの思いを秘めた愛の今尚揺らめく心の奥底を覗かせる曲を弾かれたのか?!!ちと30年早過ぎじゃ!!
        ヨハネスはこの亡くなる5年前に作曲した小品群を思いを込めて「自分の苦悩の子守歌」と呼んだそうですが、
        お蔭で、あちらのブログでちょろちょろしておりましたので、少し気持ちがヨハネスを思って落ち着きました。
        私にはクララが多過ぎて困りまする、、、???
        | エピ | 2010/02/14 10:43 AM |
        エピさん、ブラ−ムスの間奏曲

        聴けば聴くほど迷います

        今までは圧倒的にグ−ルド

        その他↑に挙げたピアニストが良かったのですが・・

        こうやって聴き比べると迷います

        でもやっぱりグ−ルドかな〜〜
        | 永遠のフィギュアファン | 2010/02/14 10:37 PM |
        エピさん、テンプレ−トの椿を見た時に、バンク−バ−のリンクに立つ真央ちゃんが浮かびました

        オリンピック用にと前々から用意していました^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2010/02/14 10:42 PM |
        皆さんこんばんは。椿に変わってる(笑)。椿って東洋的ですよね。花が咲き終わりに落ちてしまうのが少し寂しくはありますが独特の美しさがあって好きな花です。

        早速ブラームスop.118をあげて下さってありがとうございます。しかも奏者が何人も!!嬉しいです。早速聞き比べをば。まずは最初にハイドシェックから・・・やはり演奏にキラキラ感がありますね。私のブラームス像とは違いますが甘美です。女ですもの、甘いし美しいの大好きです。ドビュッシーとかも聞いてみたい気もします(笑)。
        | パパゲーナ | 2010/02/15 1:46 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/917
        トラックバック