PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Edvin Marton - Love story
    0



      毎日、毎日、オリンピック競技を観て真央ちゃんを思い

      女子シングルを待つ身がちと辛い

      ちょっと、コ−ヒ−ブレイク (>_<)
      posted by: 永遠のフィギュアファン | 音楽 | 23:28 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - | - | - |

        >Love means never having to say you’re sorry
        ・・・・・これは最愛のジェニファーを今見逝ってオリバーが
        やってきた父に彼女の死を告げ、言った言葉ですが、これは生前、ジェニファーがオリバーに言っていた「愛は絶対に後悔しないことよ!」の思いの彼女がオリバーを生涯愛した唯一の人であり、その愛に悔いなく天国に行った、その直後の言葉だから、意味が重い。。しかし二人のことを財閥なるが故に認めていなかった父は、この息子の愛の思いが判ったのだろうか?!!元気な時、二人が遊んだスケートリンクに行って、立ち尽くすフィナーレが悲しかった。。

        >真央の幸せな人生の前々半のこの19年の生き様の見事さよ!!幸せな家族や素敵な友達に恵まれて、父母や先祖から戴いた天性の朗々たる天使のような明るさと生きるひたむきさがスケートに集中される時の見事さよ!特にスケートと人生の師満知子先生との触れ合いよ!!〜〜〜今は、世界のフィギュア界の先達、巨匠、高邁なる「フィギュア芸術」を夢見て、頽廃の極にある「フィギュア界」を憂え、救わんと、その願いを天使浅田真央うさぎちゃんに懸けて叱咤激励する病める孟母慈母世界に比類の無き人間哲学者・タラソワ先生の愛弟子浅田真央の幸せよ!!この二人の出逢いの奇蹟よ!!二人の深い愛の信頼関係よ!!!

        >決して後悔の無い真央のタラソワ先生との関係と教えられた「崇高で偉大なフィギュア芸術の深淵」よ!!!

        >この真央の決意と師への恩返しの「芸術」が、世界の真央を愛する仲間たちと見ることが出来る幸せよ!!!

        >>タイミングの良い♪ノクターンと映画「愛の詩」・・・
        ・・・英艶さんは永遠の「真央芸術」や「音楽芸術」の信奉者であり啓蒙の先達じゃ。。^^vvv
        | エピ | 2010/02/22 9:45 AM |

        >「愛とは決して後悔をしないこと」=「ある愛の詩」

        今日は応援に駆けつけたロシェットのお母上が急死されたニュースを聴いてふと、↑大好きだったアメリカ映画「LOVE STORY」(1970)の早過ぎるジェニファーのあの死を恋人のオリバーがどう受け止めたか?!
        を思いました。。

         生と死の狭間の中のバンクーバー  枝氷

         哀悼の思ひは深し真央ファン   〃

         願わくば公明正大ジャッジたれ  〃


        >この間、見返す中で発掘した「侍戦士:真央」映像を見て、恐らく「武蔵」映像のBGMだろうか?その音楽と真央の夫々のスチール写真が良くて、何度も見返しています^^v

        >そこで、あちらのブログでの新しい真央スレが出来るたびに「真央武蔵」として、「艱難辛苦」「刻苦勉励」
        の精進をしてタラソワ師匠の真央に求めた「奥義」を漸く見極め、勇躍その決戦の場に到着した「女戦士真央武蔵」のことを真央ファン仲間に強調していますがレスは殆んどありませんね。^^;w

        >ここでも、英艶キャプティンの思いと同じ居た堪れない心境で、目下、3冊ばかりの宮本武蔵の「五輪書」概説を読み返したところです。。

        >真央と同じ19才で「関が原の戦い」に参戦し、以来江戸幕府の前期、家康〜家光の時代を生きて62才でこの世を去るまでの武士としての生き様は壮絶でした。時代が「元和偃武」の真の武士が必要でなくなった平和の時代になってしまったので、武蔵の武士としての実力が必要ではなくなってしまったのです。。巌流島での決闘も29才の時、爾来、仕官を求めて28年の歳月が流れ漸く九州熊本の細川家に安い俸禄で仕官が決まった。
        細川侯の寵愛を受けて彼との約束の「兵法の書」=「五輪書」を完成したのが主君の死後4年後の1645年5月
        12日、その1週間後には力作の「五輪書」の著作に精根尽き果てた武蔵は62才で生涯を閉じた。。

        >以下は、武蔵亡き後、345年後、に生まれた浅田真央がこの度関が原の合戦に赴くことに相成ったので、真央にその師武蔵の「武士道」の思いを反芻して貰い、現代「関が原・バンクーバーの戦い」に遺憾なきことを期して貰いたいのです。。

        「地」の巻(人にすぐるることを基本とする)
        「水」の巻(立会いの心得)
        「火」(実践的戦いの極意)
        「風」(他流派との比較)
        「空」(会得した「剣の道」の神髄)←最も重要な巻!

        <寸言>

        ☆よろずに依怙(えこ)の心なし・・・片ひいき・エゴ

        ☆一生の間よくしん思はず・・・欲心

        ☆善悪に他をねたむ心なし

        ☆仏神は貴(とおと)し 仏神をたのまず

        ☆常に「兵法の道」をはずれず

        ☆「兵法の道」は人の道なり

        >>つまり真央武蔵の「兵法の道」は今の、なすべきことを「刻苦勉励」してなし終えて、このバンクーバーでの冬空に澄み切った月のような心を言うのでしょうか?

         冬銀河真央の心は迷いなし  枝氷^^v
        | エピ | 2010/02/22 4:32 PM |
        エピさん、おはようございます^^

        とうとう明日にせまりましたね

        応援準備は万全といきたい所ですが、まだちょっと残っています

        ドキドキしっぱなしですが、真央ちゃんの表情を観ると今回ほっとして落ち着きます

        とにかく滑走順も決まったので、某国、某選手を冷静に避けて、ぺ−ス乱されずに行ってほしいですね^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2010/02/23 9:03 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/907
        トラックバック