PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ウィルヘルム・バックハウス
    0
      Beethoven - "Pathétique": 1. Grave, allegro
      1962年のレコ−ディング

      Beethoven, Mondschein (Moonlight) 3 mov., Wilhelm Backhaus

      Beethoven, Sonata 19

      私は19番のソナタの演奏を何回も聴いて興奮していました。

      曲自体も好きなのですが、バックハウスのピアノとお話した気分になりました

      posted by: 永遠のフィギュアファン | べ−ト−ベン | 09:25 | comments(16) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:25 | - | - | - | - |
        >あの歳で息絶えるまでベートーヴェンを弾き抜いた偉大なる音楽家ウィルヘルム・バックハウスの8番悲愴も14番月光も19番ト短調も何度も見返し聴き返しましたよ。やっぱり、ベートーヴェンは凄いし、ベートーヴェンの魂を掴んでいるピアニストはバックハウスが最高の人でしょう!!

        >8番悲愴は私のこのボロボロになった心身の状況のこの歳で、こんなにも見事に弾いているのですよ。。本当に、芸術家と言うよりその「職人根性」に頭が下がり、泣けて来ます。。

        >「悲愴」はベンちゃん自らが題名を付けましたが、「月光」は「運命」と同じように、誰かが付けたニックネームですよね。実は、これは詩人のベンちゃんの名のようなルードヴィッヒ・レルシュタープがこの曲の第1楽章を聞いて、「あたかも、スイスのルツェルン湖上で、月光にたゆとう小舟の如く・・・」と表現したことに端を発していて、例の「盲目の少女」の話は作り話です。
        でもこの曲を捧げた女性ジュリエッタはベンちゃんが30才で出会った時16才でピアノの弟子でしたがその翌年この「月光」を作って彼女に捧げましたが華やかで自由奔放な彼女との恋は彼女の結婚によって破れました。
        友人に「結婚して幸福になれるだろうと考えた初めての人だ」と告白していたのにTへT。。色々調べてみましたらベートーヴェンが好意を寄せたり恋心を持った女性が14〜5人いるそうですが、「不滅の恋人」論争など世界を騒がせ、それで音楽評論家がご飯を食べて行けるなんて!やっぱりベンちゃんは凄い男でしたが。。何ともこの道だけは、いやはや残念無念、、、
        | エピ | 2009/07/04 6:25 PM |
        エピさん、こんばんは

        野球は・・野球は負けました。1-0。ダブルプレ-のエラ−で1点差し上げ終わりました〜〜〜

        今の3年生は小学生の時、世界大会まで行ったメンバ−(ほとんど硬式に進んでますが)の中の子供たちだったので、残念です。

        勝負は小さな大会でも厳しいもんですね〜
        3年生は、これから受験勉強です。

        我が家の末っ子は勉強は今一つ。机に落ち着いて向かえず困っています。
        子供が3人いるので、受験の1年前位しか塾にも通わせず、それでも兄はなんとか公立に進みましたが、どうやら末っ子には無理のようです。

        塾の事考えなきゃ〜〜

        バックハウスの悲愴ソナタを聴いてると、自分がピアノにむかってた昔の事を懐かしく思い出します。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/04 8:24 PM |
        >永遠さん、試合の結果が待たれます!!勝敗は時の運なれど、神は何れに味方せしや?!

        >食事が終って、バックハウスの軽快に心ウキウキと弾く19番と20番を連ちゃんで聴いています。何とも楽しい練習用のソナタですね。何か、永遠先生に手に手を取ってレッスンを受けているような気持ちです。こんな気持ちで貴族の娘達がベンちゃんから手解きを受けて有頂天になっていたと思うと、このこのと、腹立たしくなってきます。ムカッ!せめて、可愛いい農民の子に教えて欲しかったのに如何に生活のためとは言え、いつの世も金権財力ずくですよね!学習は・・・・・ベンちゃんの女性関係はその辺から、、だめだぁ!!!
        | エピ | 2009/07/04 8:25 PM |
        >今、そのことを心配しながら送信ミスをしましたが、ベンちゃんの悪口を言った所為かな?ゲボッ――

        >残念無念ですが、そのような負け方は関係選手が一生悔やまれる問題で、ほんに勝負事は勝てば官軍、負ければ、、悲しさ悔しさ九層倍で嫌になりますがこれが生きとし生けるものの現実。乗り越えなければ。。それで、新入生にお鉢が廻って来たと、喜ぶべきでしょう。こんな時代です。進学など二の次ですぞ!!逞しく生き延びられる一本筋の入った強く逞しく、応用力の利く男に育てなければ、、どうやって飯を食って行くか!!の。。偏差値人間はご免蒙ります。。貴女らしい連綿と続く発展的お子さん達との会話と引き下がらないスキンシップを期待してます。プライバシーのヒソヒソ話はこの辺で、、
        | エピ | 2009/07/04 8:44 PM |
        エピさん、応用のきく男になってほしいです。
        でも最低限、勉強もしなくては・・・とも・・

        厳しい世の中ですから体力が一番なんですけど・・


        べ−ト−ベンですが、ソナタ18・19・20大好きなんです。
        あまり話題にあがらない曲なのですが・・
        19・20番なんていつだったろう?ってくらい最初に弾いたのは大昔。
        でも好きだからよく練習前に弾いていました。
        今も時々ですが・・
        楽しい気分になれます
        聴いてても楽しくなってしまいます^^

        最近キ―ボ−ドがおかしくて(かお)変換ができなくなりました。お辞儀・(m(__)m)はこうやって出せるのですが・・これからまた^^でがんばりま〜す^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/04 9:00 PM |
        エピさんが、スレにコメントされるようになって、そこだけ覗いています^^

        今日から?携帯からの投稿がどの会社の物なのか、分かるようになったんですね
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/05 10:16 AM |
        >折角、昨年のDOIでの腹立たしきトラブルの時のお助けウーマンのみきすけさんとその後のナツビタキさんの仰るチーズさんがこられたのに後は殆んどおフザケの名前でのジャレごとだそうです。(憤怒!)一体、どう言う人間なんでしょう!!長々とレスをした相手が彼でした。。恐らく笑が止まらないでしょうね。こんな心なき男が仲間だったとは、、余程私が憎かったのでしょう。
        永遠さんにも迷惑をお掛け致しますが、どうぞ、ガードを固めてくださいね!!管理人さんにも迷惑をお掛けしています。。ちょっと疲れました。こんなに下らないことに心が弄ばれるとは、悲しき余生です、、、
        | エピ | 2009/07/05 3:02 PM |
        エピさん、今日は午後お出かけしたので、何事と思いスレ見てきました。

        やはり、成りすましだったんですね。
        いきなりDOKOMOからの投稿と・他の方と違う表示が出てたので、管理人様の決断だと思っていました。

        勝手にHNを使われた方々がお気の毒です。
        でも、やさしい皆さんがエピさんを応援しに訪れて下さっていますね^^
        ほっとしました。

        こんな事でめげずに、いつも心広いエピさんのままでいて下さいね^^

        元気だして、真央ちゃんを応援し支えるのが真央狂の使命ですよ^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/05 10:31 PM |
        おはようございます

        早く”優勝インタビュ―へ”
        動画について管理人様が少し書かれてる所、真央ちゃんの写真が出てる所の下、早く読んで下さい。

        管理人様の暖かいお人柄です。感涙です。
        チ―ズさんもいらしてましたよ。
        | エピさんへ | 2009/07/06 10:16 AM |

         梅雨未だ明けぬ心のどろどろし  枝氷

         お呼びとてバックハウスに語られて^^@ 〃

         飛んでゆきお呼びをしたるお二人を!  〃

         久々に思いを晴らすシューマンぞ!!  〃

         まだ見ぬか?ヴィトスのシューマン爺の愛!  〃

         ベンちゃんもシューマングート ラフもダ――  〃

         スパシーボ!永遠の愛嬉しくてT_T  枝氷

        | エピ | 2009/07/06 1:20 PM |
        あちらのエピさんのいるスレを見ました。管理人様はしばらくエピさんの書き込みがなくなったので、とても心配していたんですね。それがまた戻って来たのでとても嬉しかったのでしょう。
        管理人様もエピさんのファンですね。

        エピさんや嗚呼エピさんやエピさんや

        お墨付きが張り出されて、他のユーザーさんや荒し屋さんもさぞ、びっくりしていることでしょう。
        | BRIO | 2009/07/06 2:15 PM |
        エピさん、午前中はパソコンの前にいたのですが、音沙汰なしなので、心配しましたよ。
        色々続いたので、疲れてしまったのではないかと・・
        やはり少しお疲れでは・・

        ヴィトス・日曜日にレンタル屋さんに連れてってくれる約束だったのに・・主人はまたしても野球に夢中で、試合の後は少年チ―ムと合流するから、今度ね・・
        2回もふられています。近場にないのです。
        困った・・動画を探してみようかな・と思っています。

        少しゆっくりされては・・エピさんの訪れがないと心配になり、でもパソコンで疲れがたまるのでは、と気になり・・どうしようもないですね^^

        疲れない程度にしてくださいよ。

        それにしても、あちらは暖かい方々が訪れて下さり、管理人様の双方へのご配慮に午前中は感涙・感涙でした。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/06 11:23 PM |
        ≫英苑さん、娘の48才でのまさに全知全霊を傾けての、壮絶な学習の状況が時折家内からTELされて来ます。親達は祈るような気持ちです。小・中・高校時代、アメリカで学んだ5年余り、、帰国後、今の会社で、認められ役に立つ語学力を武器にして、今まで組織や己のために身を粉にして働いてきた娘を我々は誇りにしていますが、何しろこの破局的な経済界の現状は大企業とてその明日はありません。そんな中での、我が身を守るための学習は、その企業を如何に守り持ち堪えさせるかの苦肉の方策を如何に考えるか?!が試験官に問われ共に考えることでしょうか?!中堅幹部で多くの優秀な部下と闘ってきた娘が数日後、結果を出します。。
        今日は、朝、掛かって来た家内の思いを受け止めて、貴女が興奮したと言うヴェンちゃんの19番を、此処や、CDで聴きながら祈っています。本当に、バックハウスはベンちゃんの苦悩も喜びも、人間の優しさも歌っていますよね。その心を、魂を歌い上げる、この老いたる青年、バックハウスという人間は人間を超えて神懸かっていますよね。でもこの人が誠の「人間」なんですよ!!
        本当に他のソナタに付いてあれこれ言えない19番の優しさ、悲しさが心に響きます。。こんな親の追い詰められた思いが、そうさせるのでしょうか?!どうぞ、愛するご主人の良き妻(ベターハーフ!)になって挙げて下さいね。。。。。

        大好きな池辺晋一郎さんの「ベートーヴェンの音符たち」を読んでいたらこんな記述が・・・・・
        「太平洋戦争末期、特攻隊に配属された音楽学校の学生が、出撃の直前に基地近くの小さな小学校を訪れ、ピアノを弾く。死を覚悟して弾くその曲は、「月光」。何年か前の。「月光の夏」という感動的な映画です。〜〜」
        >晋一郎さんは誠に軽妙な駄洒落の好きな賢い音楽家・解説家ですが、此処では駄洒落が出てきません。。ベートーヴェンと特攻隊員の悲し過ぎる真実の話ですから。
        ベートーヴェンのピアノソナタ第19番ト短調の音符たちを専門家の英苑さんはどのように受け止め興奮し感動したのですか?!!ふと聞いてみたくなりました^^@
        | エピ | 2009/07/07 7:52 PM |
        エピさん、こんばんは
        お嬢さんの結果・数日後なんですね。なんだか落ち着かないですね。良い結果がでる事をお祈りしています。


        ところでべ−ト―ベンの19番ソナタなんですが・・
        ど-して興奮したかと言うと、簡単にいえばバックハウスの歌(呼吸)と自分が同調してしまったからです。
        彼の演奏は品位があります。クラシック音楽は再生音楽だと思います。作曲家の意図を楽譜から汲み取り、演奏する。
        そこには作曲家の意図が存在し、自由気ままに弾くわけではありません。違う言い方をすれば制約です。その中で深くそれらを読み取り深く呼吸をし、旋律を大げさにならずに歌わせています。
        そんな事を考え聴いていても彼の演奏は実に巧みなんです。
        いつのまにかバックハウスの歌わせ方に自分が同調し、同じ呼吸をしていた感じがします^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/07/07 11:31 PM |
        >英苑さん、超多忙な中、勝手な質問に、答えてくれておおきにありがとうさん!!
        先程から何度も大好きなプロムシュテットのベンちゃんの第4番を聴いています。3・5・6・7・9番も聴く気にはなりません。8番さえも。。コンチェルトもソナタも、今夜はダメです。。ベートーヴェンの偉大さ「人間」のこと、「宇宙」のことをを36才の彼の第4番に教えられています。あの貴族権力社会で人間が扈従し隷従しなければならない自由なき階級社会の中で、あの体、あの身内の惨状の中で恋をし、天の名ずる音楽の創作にその人間の自由と解放を!と心血を注いで作曲した、まさにベートーヴェンならではの曲、また曲の素晴らしさは、他の音楽家の及ぶところではないと、私は思うのです。そんなベートーヴェンに焦がれ、貴女が仰るように最も忠実に彼の心の、魂の音符をベートーヴェンに代わって音のしてくれた、バックハウスこそ稀代のピアニスト、音楽家だったと言うことですよね。。

        >今夜は、英苑さんの思いをしっかり反芻してみようと思います。また教えてくださいね。。
        | エピ | 2009/07/08 12:09 AM |
         荒梅雨や山家の煙這ひまわる 前田善羅

         七夕の明けて雨音深まりぬ  枝氷

         シューベルト聞きたくなりし梅雨の音 〃

         梅雨永し泥に溺れるみみずかな  〃

         あら梅雨の水まみれなる蚯蚓哉  〃

         荒梅雨に蚯蚓の呼吸思ひけり   〃

         蚯蚓とバックハウスの呼吸かな    〃

         梅雨かなし土に溺れる蚯蚓いる  〃

         母お在す頃の若さや梅雨出水   〃

         下京の梅雨の紅殻格子かな  室積徂春

         石畳舞妓が通る梅雨明けよ  枝氷

         かの舞妓80才となる梅雨永し  〃

         ピアノ弾く梅雨の雨音ブラームス  〃

         音楽はベートーヴェングート第4番  〃

         玄関の蜘蛛の囲壊す勝手かな  〃
        | エピ | 2009/07/08 8:14 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/464
        トラックバック