PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Martha Argerich - Hungarian Rhapsody No. 6 in D-flat major
    0


      フランツ・リストFranz Lisztハンガリー語ではLiszt Ferenc1811年10月22日 - 1886年7月31日)は、ハンガリーに生まれ、ドイツオーストリアなどヨーロッパ各国で活躍したピアニスト作曲家。血統、母語、もっとも長い活躍地はドイツだが、自身生地のハンガリーを祖国と呼び、死後もハンガリー人と記載されることが多い。ピアニストとしては演奏活動のみならず、教育活動においてもピアニズムの発展に貢献をした。演奏会形式としての「リサイタル」を初めて行なった人物と言われている。また、作曲家としては新ドイツ楽派の旗手、および交響詩の創始者として知られる。ハンス・フォン・ビューローをはじめとする多くの弟子を育成した。

      ハンガリー狂詩曲 (S/G244, R106)(Rhapsodies hongroises, Hungarian Rhapsodies, Ungarische Rhapsodien, Magyar rapszódiák)はフランツ・リストピアノ独奏のために書いた作品集である。

      概要

      最初の15曲は1853年に出版され、最後の4曲は1882年から1885年までに追加された。このうち第14番、第12番、第6番、第2番、第5番、第9番はリストがフランツ・ドップラーとともにオーケストラ用に編曲し、この順に番号が付された。また第14番を元に、ピアノとオーケストラのための『ハンガリー幻想曲』が編曲された。この曲集の中で第2番(管弦楽用の第4番)は卓越した知名度を誇っている。

      リストは生まれ故郷たるハンガリー古来の民謡だと思っていたテーマを取り入れている。しかし、その民謡は実際にはその時代に作曲され、ロマ(ジプシー)のバンドがよく演奏していた曲だったようだ。地元ではすでに発表当時から「リストは勘違いしている」と言われていたという。

      これらの曲の大きな構造は、ハンガリー舞曲の形式のひとつヴェルブンコシュチャールダーシュの前身で、異なるテンポをもった複数の楽節からなる)に影響されている。

      リストは作曲家であると同時に、高度な技巧を持つ演奏家でもあったため、元のピアノ版は特に演奏の難しい作品として知られる。

      第2番嬰ハ短調はこの曲集のなかでもかなりよく知られている。米国では度々アニメなどに用いられており、トムとジェリーが代表的である(ディズニー映画にも例がある)。

                               ウィキペディアより


      リストのハンガリ-ラプソディ−19曲ありますが、いい曲が多いです

      posted by: 永遠のフィギュアファン | リスト | 09:07 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:07 | - | - | - | - |
        ピアニストの必須コース、リストですが私はほとんど知りません。この曲も初めて聴きました。
        ショパンと同世代なのにリストにはモダンさと絢爛さを強く感じました。1曲だけでは決め付けられませんが。ラヴェルはリストの影響を受けたそうですが、この曲のタッチはそれを感じさせますね。
        リストというと音楽室に飾られた人物画はだいぶ歳をとってからのもので、そのイメージが強いのですが、若い頃のスケッチを見ると典型的な「優男タイプ」なのに驚いたことがあります。「ショパンよりもハンサム男。スラッとした優男」女性にモテルタイプですね。事実相当モテタそうですね。(笑)

        アルゲリッチさんの若いころの演奏でしょうか。写真も若いですね。デビューしてそれほど経ってない時でしょうか。
        | BRIO | 2009/06/17 4:12 PM |

         こは如何に若き腕の狂詩曲  エピ

         モノクロやマルタの個性美しく 〃

         このリスト響き続けり40年  〃

         あどけなき顔さえ見せてアルへリッチ 〃

         巨匠かな営々と弾く半世紀   〃
        | エピ | 2009/06/17 8:04 PM |
        こんばんは、BRIOさん

        リストは私もエチュ−ドを数曲弾いただけなんです。テクニックを磨くために・・

        非常に高度なテクニックを要求される曲が多いと思います
        ショパンとは旋律の趣が異なりますね。
        確固たる技術の上に感じるのは、ラプソディ−の場合、故郷への慕情でしょうか?
        ショパンは好まれ良く日本人は聴きますが、リストも素晴らしい作品が多数あります。

        アルゲリッチさんの演奏は若い頃・多分デビュ−当時ではないかと思います。
        こういったト−ンの演奏家の写真素敵ですね^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/17 10:45 PM |

        懐かしき鰤尾に永遠リストかな  枝氷

         真央の曲リストに決まりフジ子聴く  〃

         ”おお、愛し得るかぎり愛せ!”真央姫よ! リスト

         イエティボリショパンで女王になりしか  枝氷

         トリノでは♪鐘の感動タラママよ!  〃

         タラママの情熱ありての♪愛の夢  〃

         忘れまい!タラママの「藝術」深きラブ  〃

         楽しみはタラママ&シュニトケ♪真央タンゴ^^v 〃
        | epi | 2010/06/20 8:47 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/426
        トラックバック