PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Rachmaninov - piano concerto No.2 /1
    0


      Alexis Weissenberg and Herbert von Karajan

      気が早いかな?

      でもこれは今朝ではなくて、随分前からストック状態の映像です
       
      posted by: 永遠のフィギュアファン | ラフマニノフ | 08:27 | comments(19) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 08:27 | - | - | - | - |
        http://www.youtube.com/watch?v=-bDqQ6r8ojI
        ラフマニノフありましたよ!曲をどうアレンジして使うのでしょう?壮大でドラマチック、仮面舞踏会の挑戦が実を結びそうです。
        | 黄鶲 | 2009/06/25 12:44 PM |
        http://www.youtube.com/watch?v=MYsl6Xek18E&feature=related
        もう一つ追加。こちらかも知れませんね。
        | 黄鶲 | 2009/06/25 12:50 PM |
        >決して「気が早い」と言うことはありません。寧ろ遅過ぎた。と言えるでしょう^^;真央を愛する音楽通の
        ピアニストとしては!?爺さんでは出る幕はありませんでしたが。。ウッシ・・・
        カラヤンに引き出されてのブルガリアのワイセンベルグは何とも雰囲気も表情もラフに似ていて特に元気だった頃のカラヤン独特の棒の振り方がとても懐かしい!!

        今から18年前の「音楽の友」での日本のクラシックファンは「あなたの好きなピアニスト(現役)は」・・・・・で

        .櫂蝓璽法´▲▲襯殴螢奪繊´アシュケナージ ぅ屮譽鵐妊襦´ゥ螢劵謄襦´ζ眦銚子 Д丱譽鵐椒ぅ
        ┘張ぅ瓮襯泪鵝´ポコレリッチ ブーニン ミケランジェリ グルダ キーシン~~~~殴錺ぅ札鵐戰襯阿世辰燭鵑任垢茵。TへT/
        >故人の指揮者は⇒.弌璽鵐好織ぅ鵝´▲ラヤン ベーム ぅ侫襯肇凜Д鵐哀蕁次´ゥ錺襯拭次´Ε肇好ニーニ〜〜でしたが。。人の好きずきはとやかくは言えませんが、、、

        >ついでに、ラフの子供の頃のエピソードを少々、、、
        広大なヴォルホフ川、深い森とはてしない野原、冬は雪と遊び、夏は川で泳いだり魚を取ったり、、ラフマニノフの幼年時代は自然の恩恵に包まれていましたが母は口数の少ない柔和な女性でピアノが上手くラフマニノフの最初の先生だった。8才の時一家はペテルブルグに移って行った。ラフは音楽院に通うことになったが父が6人の子供を残して死に、母と子供達は良きお婆様の処に引き取られていった。ラフは音楽だけは良かったが他の教科は惨憺たる状況の腕白少年だった。幸いだったことに従兄弟の音楽通のジロティが母に頼まれてラフの心配をしていて、或る時、ラフの音楽の才能を認めてモスクワ音楽院に入学を奨めてくれ、、12才の時に、それが実現し、更に幸運なことに、真央の山田満知子先生とタラソワ先生を足したような、素敵な教師ズヴェレフ先生に巡り逢うことが出来たが、グループ指導と徹底指導の、まさにタラソワ先生のような厳格で心の通った指導は、ラフマニノフの天性を大きく開花させましたが、この指導法をお知りになりたければお話致しますよ^^@v!このズヴェレフ先生のところにはルビーンシティンやチャイコフスキーが訪れてはラフマニノフはこれらの大音楽家の先輩達にも認められ、、特にチャイコフスキーには非常に可愛がられたことが色々と話に残っています。
        然し、16才のラフは作曲をしたいためにこのズヴェレフ先生のところを飛び出して行けるほど将来を考え成長して来ていました。。〜〜〜〜
        | エピ | 2009/06/25 1:58 PM |
        >1889年、16才になったラフマニノフはまだ彼を独立した作曲家とは認めぬ師ズヴェレフの反対を押し切って彼の家を飛び出したが、ラフマニノフの決意は固く親戚のサティーナ家に移って行った。サティーナの家では優しく迎えてくれて、彼は後にそこの家の娘ナターリャと結婚することになった。18才の時ジロティが急にモスクワ音楽院を辞することになったので、そのクラスにいたラフマニノフは、予定より1年早かったが卒業試験を受けたいと申し出て受理され、試験まで僅か3週間の間にベートーヴェンのピアノソナタ第21番とショパンの変ロ短調ソナタ第2番を弾いてピアニストとしての巨匠振りを発揮し並並ぶ試験官を驚かせた。
        1891年18才の時、ピアノ協奏曲第1番が完成された。1892年4月の卒業試験はラフマニノフの圧倒的な勝利に終った。「オペラが終るとチャイコフスキーは椅子から立ち上がり、力一杯拍手をおくってくれた。このオペラは詩人プーシキンの書いた自叙伝のストーリーで”アレコ”と言われた。21才の年の10月のチャイコフスキーの突然の死はラフマニノフには大きな衝撃を与えた。チャイコフスキーは彼にとって偶像であり、神様であった。悲しみの三重奏曲「偉大な芸術家の想い出」を書いて、ラフマニノフはチャイコフスキーの死を悼んだ。29才でナターリアと結婚したが彼女はモスクワ音楽院ピアノ科を卒業した人で幼なじみであるばかりでなく、ラフマニノフに対して深い理解を示し、生涯忠実な伴侶となった。
        >この結婚前の1899年(26才)に依頼されたピアノ協奏曲第2番の作曲を巡って大きな神経衰弱に罹りニコライ・ダール博士によって素晴らしい暗示療法によってラフマニノフは救われ後世に残る、、真央が踊らんとする名曲が誕生したことは衆知の事実です。。
        | エピ | 2009/06/25 4:45 PM |
        永遠さん気の早いエントリーありがとうございます。
        これを聞いているだけで真央ちゃんの舞う姿が目に浮かび胸がつまってくるようです。
        いいチョイスですね!
        ピアノパートを活かして上手にアレンジしてほしいですね。今日はコメントがいっぱいになりそう!
        ラフコンでしたらポピュラー度も完璧ですしね。
        カラヤンなつかしいですね。ダンディーでかっこいいです。
        | ファンシェット | 2009/06/25 5:40 PM |
        真央ちゃんのFP情報(中日スポーツ・ネットで見ました)永遠さんが教えてくれたOPのジンクスが頭にあったので、朝から脱力してしまいました。
        それに当初9月と聞いていたプログラム発表を近々行うというのも、何かの圧力かと勘繰ってしまい不安がいっぱい・・・
        でもでもヴァン・クライバーンの辻井伸行さんの優勝・今日本人にはラフの風が吹いていると無理やり気持ちを上げています。
        ポジティブ材料を探さないと、心配で私のモチベーションが・・って、私のモチベーションなんかどーでもいぃぃぃッ←動揺してます(@_@)
        | じゅれ | 2009/06/25 7:10 PM |
        皆さ〜ん、こんばんは、こんばんは

        昨日から札幌は暑いです。
        28度くらいかな?出張帰りの夫が札幌の方が暑いと・・
        暑いといっても、皆さんからみれば、すがすがしい気候です
        湿度は70あるかないかですから・・

        今朝・真央ちゃんのフリ−がラフと知り絶句でしたが、イエイエ立ち直りの早い私
        何番のコンチェルトか?はたまた違う名曲か?
        神の子真央ちゃんがセレクトしたんです
        ジンクスなど吹き飛ばすでしょう

        ワつはっは〜と、鼻息あらくモチべ−ション上がりっぱなしです

        家族からはあっちへ行って・と冷たくあしらわれてますが・・
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/25 9:52 PM |
        じゅれさんが動揺してる(笑)。この際、真央ちゃんにジンクスを払拭してもらいましょう。流れは日本人に来ています!!ただ確かに発表?は早かったですね。7月に入ってからと思っていたので拍子抜けしてしまいました。ラフマニノフでピアノ?ヴァイオリン?2番?ヴォカリーズ??。あぁ、私も完璧に動揺しているようです(笑)。どちらにしてもエレガントでしょうね〜。タラソワさんのラフマニノフ楽しみで仕方ありません。
        | パパゲーナ | 2009/06/25 10:09 PM |
        ヴォカリーズもいい曲ですよね

        どの曲であっても編曲が問題ですよね

        妄想がとまりませ-ん
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/25 10:15 PM |
        http://olympic.ringonice.main.jp/?eid=115884#sequel
        トリノの時、タラソワさんはミシェル・クワンにフリーはラフマニノフの「前奏曲嬰ハ短調」を作っています。結局、怪我のため出場辞退しましたので、お蔵入りとなっていたこれかなと思いますが、皆さんいかがでしょうか?
        | 黄鶲 | 2009/06/25 10:36 PM |
        >♪「前奏曲嬰ハ短調」<と言うことになりますと、ラフの自演を聴いて見ましたが、正味、3:34で時間不足、、
        鐘の音を模したと言われる作品で、何か、リストのラ・カンパネラにも遠く及ばない駄作ですぞ。。LPだから
        何としてもピアコンの何れかでなくてはと、私は思っておりますが、、、黄美多喜先生よ!!
        | エピ | 2009/06/25 11:30 PM |
        万一ですよ♪「前奏曲嬰ハ短調」を選曲した場合
        かなり意外なアレンジできそうな気がします

        原曲のままではないと思います


        ピアノ・コンチェルトの方が大作ですけど・・
        誰もが予測できる曲・編曲なのかな〜
        あのタラソワさんが・・
        と思います
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/25 11:37 PM |
        永遠さん、ヴォカリーズいいですよね。今考えるとFPだったら尺が足りません?やはり動揺していたようです(笑)。確かに編曲って大切ですよね。その点、昨季のデニス・テン君のラフマニノフ素敵でしたね。
        黄鶲さん、前奏曲嬰ハ短調もいいですね。ドラマティックです。クワンさんも使っていたのですか。フィギュアにはラフマニノフは定石なんでしょうね。交響曲2番3楽章なんかも美しく繊細で真央ちゃんにはピッタリかと思います。ピアノ協奏曲は好きですが、真央ちゃんには音が固いかなぁなどと思っています。前奏曲の鐘なんかだったら、もっと固い(笑)。
        | パパゲーナ | 2009/06/25 11:49 PM |
        妄想がとまらないわ〜

        ピアコン2番ではない気がしてきました

        だって過去にタラソワさんがこの曲他選手に使ってるるでしょう?

        真央ちゃんにスペシャルなのを用意するハズ
        アレンジがスペシャルなのかな〜?
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/26 12:02 AM |
        >夜だか?昼だか?朝だか?独り身の爺さん、遊び惚けて山麓に帰ってみれば、⇒ラフ&ラフ&ラフとて皆さんの妄想〜推測の嵐〜梅雨の雨〜じとじと〜_(・_・)_
        黄美多喜さんの選んでくれた・・・”全米が泣いた!!
        ラフマニノフが泣いた!!の☆浅田真央とラフマニノフの夢のコラボ☆・・・ピアコン第2番・・・第1楽章・・・第3楽章がいい!!・・・ピアコン第3番は???!!!

        >♪プレリュードop.23No.5も面白いが、面白い停まり
        、、♪プレリュード嬰ハ短調は私は黄鶲さんが仰るように「壮大でドラマチックの仮面舞踏会の挑戦が実を結びそうです」の思いならば、アウト!で、ピアコンをおいては他にラフマニノフはないですぞ!!ウーム、、もう真央は滑っていると言うのに。。。。。更なる情報が欲しい!!!
        | エピ | 2009/06/26 7:59 AM |
        SP・・・ハチャトリアン・仮面舞踏会
        FP・・・ラフマニノフ・「前奏曲嬰ハ短調」鐘
        だそうです。絶対にSPに3Aを入れてきますね。45秒の長いステップは、さすがに短縮しないと他の要素が入りませんよね。FPはやはりクワン選手用だったのを使うみたいです。体調が悪くて、新しい振り付けを作る余裕が無かったかも知れません。EXがどうなるのか気になります。
        | 黄鶲 | 2009/06/26 8:35 AM |
        黄鶲さん、おはようございます^^

        早い情報ですね
        SPの仮面は以外でしたが、1年間で体に馴染んだ曲で、自信もっていけるのではないでしょうか


        「前奏曲嬰ハ短調」鐘は情報を頂いたとき、もろタラソワさん好みと思いました
        アレンジに興味深々です
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/26 9:13 AM |
        >黄鶲さん、改めて今日は!息子さんのバラードの調子は如何?心配はしていませんが、全ては♪ケセラセラですぞ!さて、何とも言えない「情報」おおきに^^;w♪
        タラソワママのおかれた状況を考えればこれも致し方なかろうとは思いますが、フリーの「嬰ハ短調」は驚きです。でもショートの「仮面」は真央の全体の戦略からみて賢明だと思います。勝運を既に呼んでいますよね。。
        「嬰ハ短調」のイメージは我々が初めて「仮面」を見聞きしたあの時の感覚で、、あのような複雑怪奇性はなく
        単純な曲調は真央はきっと滑り易かろうと思います。
        もう、私のポカ巣化頭は⇒「仮面」→「嬰ハ短」で滑る愛しき孫の姿を描いていますよ。。勝利は真央に!!!
        勝利は吾等に!!!エイエイ オ―――ッ!!!!!

        「私のカワイイ子!私からもあなたに叫ぶわ!良くやった天才よ! 美人ね。これ以上の言葉で褒めるのが難しいわ。」タチアナ・タラソワママ _(._.)_

        >以上は吾等が真央熱狂応援の闘士の永遠さんたちの掛け替えのない同志である黄鶲さんからの情報を基にして
        当アルプスの信濃の大地より発信させて頂きました。。

        神よ!吾等が戦士・愛しの真央に栄光を与え給え!!!
        | エピ | 2009/06/26 10:37 AM |
        む。鐘・・・思い違いしてました。私の思ってた鐘って誰の曲だろう(苦笑)。
        黄鶲さんの教えて下さったクワンさんの鐘をじっくり見てみようと思います。そして私の妄想も全開に。永遠さん、私もSPの仮面は意外でした。でも華やかな部分使用ということなので雰囲気も違うのでしょう。どちらにしても、2曲とも「ザ・ロシア」ですね。
        | パパゲーナ | 2009/06/26 10:42 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/410
        トラックバック