PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Giselle - Act I
    0


      Natalia Bessmertnova (ナタ−リャ・ベスメルトノワ)
        Ballet Giselle Bolshoi
      posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 22:25 | comments(28) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 22:25 | - | - | - | - |
        この動画を見ると、中野さんの”ジゼル”はかなり忠実にバレエの動きを再現しているんですね。
        中野さんのプログラムは絶望しているところから始まっているように見えますが、ストーリーを逆走しているんでしょうか?

        今ワールドカップ予選・日本VSウズベキスタン見ています。サッカーに比べると、フィギュアはマイナーなスポーツなんだな〜と思います。
        テレ朝でさえ、表向き日本代表を全力で応援するスタイルを見せますからね。フィギュアのように怪しい報道は許されません。今フィギュア界で起こっている事がサッカーなら世界中で大暴動ですね。
        そういえば、最近フジが酷いからテレ朝はややマシに見える・・・

        永遠さんはマルディーニが好きだったんですよね。私はベッカムファンだったんです。これ言いたくないんですよ。日韓W杯のベッカムブームのせいで、にわかのミーハーだと思われるから。私がベッカムを一番好きだったのは仏大会。アルゼンチン戦で退場食らってイングランド中でブーイングされていた当時のベッカムは本当に綺麗な男の人でした。
        ただユニフォーム脱ぐと(私服という意味です・文字通りじゃなく・汗)モッサイ、ダサイ選手で、磨かれて垢抜けてきたのはヴィクトリアのおかげなのかナ。
        私がピアス開けたのも、実はベッカムのダイヤピアス見ていいな〜♪と思ったから←アホ
        今のベッカムはタトゥーだらけで、正直ヒキますね。

        か、勝った・・・疲れた・南アフリカ行ける〜
        はぁぁぁ・あとは真央ちゃんの金メダルだ〜
        | じゅれ | 2009/06/07 1:05 AM |
        初めまして。突然のコメント失礼します。あちらのブログでの皆様の会話をこっそり(?)楽しませていただいていた者です。しばらく離れている間にお姿が見えなくなり、解散してしまったのかと残念に思っていたのですが、パパゲーナ様とのやりとりからこちらのブログにたどりつきました。今でも仲良くされている様子を拝見して何だかとってもうれしくて、その気持ちをお伝えしたくなりました。
        私もスケートはもちろんクラシックも大好きなので(アシュケナージさんとバレンボイムさんにサインをいただいたことがあります♪)、これからも皆様の会話と動画を楽しませていただきますね。このジゼルの動画にも中野選手の演技を思い浮かべながらうっとり見いりました。
        | waltz | 2009/06/07 8:19 AM |
        じゅれさん、おはようございます。
        中野さんのジゼルはスト−リ−順ではないですよね。そのままをプログラムに・は難しいのかな。逆からになってるように思います。


        やっぱり(笑)サッカ−見てたのね^^

        私最終予選を放送してるなんて、知らなかったのですが、リビングでいつもはおとなしい主人が何やらブツブツ言ってるんです。

        ど-したの?2点目をオフサイドにされた。この審判達、アウェ-だから仕方ないにしても酷いと怒ってました。

        私も後半からみましたよ。じゅれさん、きっと見てるだろうな〜と思いながら^^
        最後は退場者(監督まで・酷い)もでて防戦一方でヒヤヒヤしましたが、勝ってワ−ルドカッップ行けて、良かったですよね。
        私はマルディ−ニ^^今でも。その前はロベルト・バッジオ選手でした。イタリアのファンタジスタでです。

        ベッカム選手は、私もフランス大会で初めて知りました。金髪の貴公子でもの凄く綺麗な若者って感じでしたが、奥さんのおかげで、垢抜けはしましたが、段々すごくなってますよね。
        あの時のベッカム叩きはイギリスはすごかったですね。サッカ−界は熱い。
        野球のWBCなんかを見てても報道の仕方違いますもんね。原監督にネガティブ質問したら、原さん声も荒げずバッサリ切ってましたから。うらやましかったですよ。何故、フィギュア界はこういう人がいないのか・って。

        後は真央ちゃんね^^勿論金メダル
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/07 9:18 AM |
        waltzさん、おはようございます
        ようこそ、お越しくださいました

        あちらのスレをご存知だったのですね
        色々な、本当に色々な事がありまして、私自身もキッカケがあったことから、小さなブログをはじめ、エピスレのお仲間と楽しく過ごしています。

        ここはで、何でも話せるときは話し、ゆったりと時には活発に意見交換してりしています

        私は、ここをおとずれる方々が息抜きしたりするホッとできる場であってほしいと願っています。

        waltzさんも、お時間があるときは、どうか遠慮せずこちらの皆様と交流してください。

        クラシックに大変詳しくて大好きな、長老もいらっしゃいますので・・

        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/07 9:26 AM |
        ワインを準備してサッカー観戦・だったのですが、ルーズボール拾えずピンチピンチの連続で(審判、ムカツク〜)お酒が進まず堪らずパソコンに向かいました。
        これで残り2試合、普通にサッカーを楽しめます。イザ見ると負けたくない〜となるんですけどね。
        日韓W杯の時、因縁のイングランドVSアルゼンチンは札幌でしたよね。フーリガンが来ると言って、薄野の商店の方々不安そうにしていた記憶があります。
        永遠さんのお子さんがエスコートキッズをしたと聞いた時、むむッと思いましたが、他の試合でしたね・笑
        野球を選んだのはお兄ちゃんの影響以外に、スター選手のいる日ハムに比べて、コンサドーレはJ2だからかナ〜、、、でも現代表監督がかつてクラブ監督してましたよね。

        waltzさん、はじめまして。
        サインを頂いたという事はクラシックコンサートに行かれる方なんですね。永遠さんやエピさんとお話が合いそう♪
        | じゅれ | 2009/06/07 10:18 AM |
        ♪>waltzさん、お越しやす!^^@/目下、心優しくその艶やかなること札幌随一の頭首永遠さんのご加護の元疲れ果てたる羽を休めさせて頂いておる、永遠さんが仰る”長老”などの名に値しない初老人のエピ(epi)です。居候の分際での厚かましき挨拶で申し訳ありませんが、あちらの管理人さんには昨年の7.7の初投稿以来、陰に陽に温かく目を懸け見守り、時には何度となくスレの危機を救って下さったりの有難くも嬉しい関係を持たせて来て頂いておりますので何時もその恩義を深く感じておりますので、最近のブログ荒らしで難渋しておられる管理人さんのご苦労を思いながらも、最近のブログの状況を見るにつけ、何の助力も出来ずに、管理人さんにお許し頂いているあのスレを無責任にも放置しっぱなしの疲れ果てたる私がおります。そんな私を皆様、心温かく接して下さいますので此処は私にとっては天国です。どうぞ、お互いにこの世での不思議な邂逅と触れ合いを大切にして、有るを尽して楽しく語り合いたいものだと思います。どうぞ、皆さんをヨロシクお願い致しますね。エピ参る。
        | エピ | 2009/06/07 10:20 AM |
        waltzさん、おはようございます。
         初めまして、あちらでは紅い鳥でした。今はこちらにお世話になっています。いま問題となっているマルチHNのせいではありませんよ。スレが荒れるようになり、落ち着いていられなくなってしまったので、こちらに移動しました。こちらも荒らされましたが、永遠さんが承認制を取り入れられて、しっかり管理してくださるので安心です。また、あちらで荒らしている人がいるようでが、以前、私がバトルした人のように思います。文面が似ていますから。時々遊びに来てくださいね。こちらは、もちろん全員、日本選手の応援団です。(笑)。相言葉は「さよなら韓国」ですので、お忘れなく!お時間のある時に、これまでの永遠さんのコレクションを見て下さいね。
        | 夏鳥(キビタキ) | 2009/06/07 10:23 AM |
         じゅれさん、サッカー見てましたけど、前半までがんばれましたが、眠気に勝てず後半は見れませんでした。朝のニュースで結果を知りましたが、やはりアウェーは厳しいですね。でも虎の子の1点を守りきって勝ち、WC出場を決めたのは良かった。
         WCで1勝できるか心配です。がんばれ日本!
        | 夏鳥(キビタキ) | 2009/06/07 10:29 AM |
        ジゼル美しいです。というか可憐です。全編じっくり見たことはないのですが誰のジゼルが良いかコッソリ情報を集めて回っております。色々なダンサーで見たいのは山々ですが金策が(苦笑)。なので、これからもお世話になります(笑)。人間の時のジゼルは明るくてキュートですね。ホッとします。中野選手のジゼルも衣装といい似合っていました。ドンキホーテも似合っていましたがバレリーナの雰囲気が元々ありますよね。
        WCくらいしかサッカー見ませんが、デルピエロくらいしか印象が・・・。小柄なのに上手だなぁと。お粗末な感想でデルピエロに失礼ですね(笑)。
        | パパゲーナ | 2009/06/07 5:09 PM |

         肌寒き「ジゼル」の日がな梅雨入りかな  枝氷

         過激なる訓練軋むトウシューズ    〃

         真央の足守り給えよ天の神    〃

         「江戸幕府」「蛮社の獄」に「ジゼル」かな  〃

         「慎機論」「夢物語」に♪ジゼルかな   〃

         変わり行く世界や長英「夢」破る   〃

         うらやまし長英知らずこの踊り  〃

         数千万祖先に見せたき♪ジゼルかな  〃

         「ジゼル」とて身分差別の悲恋なり  〃

         中世も現代もなき恋の夢   〃

         長英の「夢物語」悲しくて  〃

         長英よ見てるか異国の「恋物語」  〃

         恋恋慕壮絶なるかなヒラリオン  〃

         何故にヒラリオン沼に落とされし  〃

         森の精ウイリーという悲しさよ  〃

         愛をもて手かせ足かせ打ち壊せ  〃

         身分制まだ続くかなこの現代   〃

         何時の世も善良弱者の苦しくて  〃

         「ジゼル」にて悲しき恋に泪せり  〃

         真央の曲「悲恋物」はやめて欲し  〃

         日の本の真央は燦燦シュトラウス  〃

         ヴェンちゃんで気迫篭めても宜しかろ  〃

         小学生になりたる爺の♪ジゼル論 〃

         ご粗末の思いはシカト真央前に!  〃  
        | エピ | 2009/06/07 7:10 PM |
        じゅれさん、札幌でワ−ルド・カップがあった時、フ-リガンって来てるのかな?と思って、大通り公園までいったんですよ。イングランドもアルゼンチンのサポ−タ−も、呑気にお昼寝してました。
        予想より全然お行儀よくって、気さくで、見てるだけで楽しかったですよ^^

        岡田監督はコンサで指揮をとられてましたが、やっぱり地方クラブは限界がありますね。いい選手はすぐに引き抜きにあって・・
        今現在は日ハムがすごく熱いですよ
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/07 9:11 PM |
        パパゲーナさん、こんばんは

        ベスメルトノワさんて方は、随分昔のバレリ−ナです。私が小学生〜中学生の頃、テレビでよく見ました。ご主人もボリショイの芸術監督か舞台監督?多分芸術監督だったと思います。有名な方でした。

        私が子供の目でみて印象にのこってるのは、ウィリ−の方なんです。とても素敵でした。
        機会があれば、また探してみようと思います
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/07 9:16 PM |
        皆さん今晩は。waltzさん初めまして。皆さんの興味を惹かれる物の多様さにクラクラ致します。永遠さん、じゅれさんにはスポーツの楽しみ方を伝授してもらわねば。せめて見るくらいは音痴脱出したいものです(笑)。
        ベスメルトノワさんは初めて見ました。昔TV放映でボリショイの「くるみ割り」を見ましたが、誰だったのかしら。金平糖を吉田都さんがしている英ロイヤルのDVD購入を考えているのですが他にお勧めはありますでしょうか。また機会ありましたらお教え下さいませ。
        エピさん「ヴェンちゃんで気迫篭めても宜しかろ」いいですね。ベートヴェン聴くと背筋が伸び、モーツァルト聴くと部屋にて一人指揮者です(笑)。
        | パパゲーナ | 2009/06/07 10:29 PM |
        waltzさん、はじめまして。アシュケナージさんとバレンボイムさんにサインを貰ったとは、凄いですね。waltzさんの行動力が。上野やNHKの会場に行きますと、有名な音楽家や評論家が見えていますが、サインを貰う勇気が私にはないです。だいぶ前ですが、有名な音楽評論家の吉田秀和氏がたまたま近くの席にいらっしゃって、思い切って二言三言話したことがあるくらいです。終始ニコニコされて、紳士でした。今でもラジオのFM放送で活躍していますよね。いったい、お歳は幾つになったのかしら。
        | BRIO | 2009/06/07 10:46 PM |
        パパゲ−ナさん、こんばんは。
        くるみ割りは、私もボリショイバレエ団でテレビで見た記憶がありますが、出演者名は全然覚えてないんです・笑
        くるみ割り・はどこがいいのでしょうね。私も詳しくなくて、でも英国ロイヤルはいいのではないでしょうか。吉田都さんは大好きな踊り手です^^
        あと興味があるのはボリショイかキーロフです。ただ、みた事はないので・・

        私は”眠れる森の美女”英国ロイヤルで、ヴィヴィアナ・デュランテさん、とオペラ座のジゼルかロミオとジュリエットがほしいのですが、いかんせんDVD
        は高くて・・笑

        パリ・オペラ座は衣装や舞台がとても素晴らしいですよ
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/07 10:52 PM |
        私はバレエが全く不案内ですが、じゅれさんの仰るように、中野選手はこのバレエを結構忠実に再現していたんですね。
        どうしても不思議なのは、つま先でよく立てると思って。たつだけではなく、動きますね。
        指先の爪なんかどうなってしまうのでしょう?
        深爪とか、剥がれたりとかしないのでしょうか。
        足首が、ギクッとなったりしないのでしょうか。
        いつもそれが気になってしまいます。
        | BRIO | 2009/06/08 12:01 AM |
        私はちょっとだけジャズダンスを習った事がありますが、バ−レッスンとかもやったんです。あれはかなりキツイです。あ-いった訓練の賜物なのではないでしょうか。
        足の爪は剥けたり変形したり・という話は聞いた事があります。
        オペラ座にいた頃のシルヴィ・ギエムもトゥ・シューズを脱いで、爪を気にしている動画をみた事があります。
        ジゼルの中野選手の振り付けで、トゥで立って動くようなところがありますよね、あ-いった所はキツイ部分なんだと思いますが、レッスンとかで足の甲なんかも鍛えるのではないでしょうか。
        新体操も甲立ちするので、鍛えますよ。

        足首は柔らかく強く鍛えてるはずです。
        硬い物はポッキリおれますが、柔らかくてバネがあるとそうはなりませんから。
        耐震構造の建物か橋の構造を想像してみて下さい^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/08 12:12 AM |
        皆様初めまして!温かく迎えていただいてありがとうございます。1か月後に転勤&引っ越しを控えていることもあってロム中心にはなりそうですが、それでもときどきお邪魔させていただきますね。

        私も最後の方だけですがサッカー見てました。私もじゅれさんと同じくフランス大会のあたりからベッカム選手を応援していて、一時は彼の顔が見たいからパス回して!という変な見方をしていたほど。でも人気が出すぎて冷めてしまいました。いくら人気が出ても真央選手に対する気持ちは冷めませんけれどね。

        BRIOさん、実はサインは演奏会の後にサイン会が行われていたためにいただくことができました。私の伯父は楽屋にまで押しかけてサインをもらったりしているそうですが(皆さん快く応じて下さるとか。)、私にはその行動力はないです(笑)。
        | waltz | 2009/06/08 1:34 AM |
        waltzさん、おはようございます^^
        お引越しを控えてるとは、大変ですね
        我が家も転勤族ですので、ご苦労が想像出来ます。

        無理ない程度に、参加してくださると大変嬉しいです^^
        アシュケナ−ジさんとバレンボイムさんのサイン・とっても羨ましいです^^
        私の高校時代の友人にも楽屋にいってサインを頂いてくる子がいました。私も引っ張られていくのですが、私はこっそり覗く小心者でした・笑
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/08 8:30 AM |
        永遠さん、ご説明して頂きありがとうございました。訓練の賜物、そうなんでしょうね。バレリーナには音楽的素養とセンスが必要なのでしょうが、一番必要なのは、強靭な身体と体力、そして運動神経なのでしょうか。大変な世界ですね。

        walzさん、そうなんですか。私、独奏のコンサートには、行った事がまだないんです。サイン会があるとは知りませんでした。アルゲリッチさんの演奏会に行けば、サインが貰えるかも? でもこの方、ドタキャンが多いのでいつも躊躇しています。
        転勤、引越しは私も良くありましたので、お察しいたします。お時間のある限り、またお越し下さい。
        | BRIO | 2009/06/08 10:36 AM |
        ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにおいて、全盲の天才ピアニストと言われる辻井伸行さんが優勝したそうです。このコンクールのことは知りませんでしたが、ショパン、チャイコフスキーと並ぶ最難関のコンクールだそうですね。
        辻井さんの演奏を以前、テレビで見たことがあります。ラヴェルのピアノ協奏曲でした。こんな難しい曲を簡単そうに演奏しているのを見て、唖然としたのを覚えています。とにかく、凄いとしか言いようがありません。おめでとうございます。
        それで、コンクールの動画を探したところ、ありました。ラ・カンパネッラです! 真央選手の選曲の候補の筆頭に挙げられている曲ですよね。
        貼らせて頂きます。
        http://www.youtube.com/watch?v=X9MlN-ZudKo&feature=related
        旋律とピアノの音色の美しさ。やっぱり、ウルウルしてしまいます。
        | BRIO | 2009/06/08 2:02 PM |
        世界的に有名な指揮者お二人のサインがあるなんて羨ましいです。私など最近生でクラシック聞いたのは近場にある神社での篝火をたいてのコンサートで(笑)。それはそれで良い思い出ですが、waltzさんとは格が(笑)。
        バレエは見たいが本当に厳選せねばです。ロミジュリは他を持っていませんが、フェリ&スティーフェルがあります。私もフェリ好きです。引退されたのが残念ですが、せめて映像で楽しみたいと思います。
        | パパゲーナ | 2009/06/08 7:18 PM |
        BRIOさん、辻井伸行さんのコンク−ルの動画ありがとうございます。

        涙が出ました。全盲だからではありません。
        ピアノのキ−が全て底を打って鳴るんですよね。
        細かい複雑な音羅列を美しく鳴らすんです。鐘が鳴るように・・
        素晴らしい演奏です。鐘が鳴るように・・ハンデキャップがあるなんて信じられない。私もテレビで彼のドキュメンタリ−風の番組を見たことがありますが、この演奏は初めてです。ありがとうございました。感激しています^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/08 9:55 PM |
        ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールでの辻井伸行さんの活躍を伝えるニュ−スを、今日本テレビのZEROでやっていました。
        快挙ですね^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/08 11:09 PM |
        「ピアノのキ−が全て底を打って鳴るんですよね」
        ピアノを弾かれる永遠さんならではのコメントですね。若手ピアニストはなべて、リスト、ショパン、シューマンなどを必ず演奏するようですが、これは演奏者の嗜好とは別に、これらの作曲家の演奏を立派に弾けるようにならないと、ピアニストとして、重要な何かが育まれないからなのでしょうか。
        辻井伸行さんの演奏を聴いて、ああ、モーツアルトを演奏したらきっと玉のような美しい音色で魅了されると思いました。それとラヴェルのピアノ曲も。
        | BRIO | 2009/06/09 1:30 AM |

         ハンカチで鍵盤拭いて弾き始む  枝氷

         首を振り体を揺らしカンパネラ  〃

         嗚呼リストこれぞ音楽光かな   〃

         二十年親子の思いに泪して    〃

         過去ありて今があるかな伸行君  〃

         清廉な心が響くカンパネラ    〃

         盲目の苦悩を救うカンパネラ   〃

         目は要らぬこの若者のカンパネラ  〃

         神の意よ恐ろしき哉何故に   〃

         その神に導かれ行くピアニスト  〃

         焔かな盲目の目にスピリット  〃

         運命に立ち向かひたるピアニスト  〃

         ベートーヴェン伸之何れの苦悩こそ  〃

         悲嘆より生まれし音よ自由あり  〃

         若き盲者この形あり叫びあり  〃

         若者の苦悩と歓喜認識す  〃

         これぞ音楽覚醒のいのちあり  〃

         若者を愛し泪し身震いす  〃

         絶賛のスタオベ拍手鳴り止まず  〃

         旋律とピアノの音色美しき  con amore(brio)

         


         

         
        | エピ | 2009/06/09 6:58 AM |
        エピさん、おはようございます^^
        数日続いた雨から開放されました〜今日はお天気です。やった-洗濯物が乾かなくて困ってました。
        外に干せます。家事で忙しくなりそうです^^

        朝一番、昨日の辻井伸行さんのカンパネラ寄せる句、ありがとうございます^^
        昨日の感激が再びよみがえり、力が沸いてきます^^

        BRIOさん、おはようございます。
        ホロヴィッツもあんな弾き方でって思うのに、キ−が底を打つんですよね。音が不思議と鳴る。
        辻井伸行さんがもっとキャリアを積んで、ホロヴィッツのように、いえ彼なりの方法論でより自然な形で音を鳴らせるようになったらと思うと彼の今後の活躍に期待してしまいます。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/06/09 7:38 AM |
         辻井伸行さん おめでとうございます。何度も聞かせていただきました。聴くたびに、フジコさんが現われてくるんです。何か、お二人に共通する音があるからでしょうか。心の奥底から、魂の籠もった音だからでしょうか。以前、私もTVの特集を見たことがあります。一つ一つの音を大切にして、弾かれていたことを思い出します。ショパン コンクールの時は、音を大切にするため、曲のテンポを遅くして、それが原因で進めなかったと聞いた記憶があります。訴えるものが自然に伝わってくる、それが一流のピアニストの証なんですね。これからのご活躍をお祈りいたします。
        | 黄鶲 | 2009/06/09 1:00 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/393
        トラックバック