PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Rachmaninoff plays Rhapsody on a Theme of Paganini
    0


      ラフマニノフ自身の演奏でパガニ−ニの主題による〜
      パガニ−ニの主題を使った名曲は色々あるが、私が辛うじて友人と立てたステ−ジ
      もパガニ−ニの主題のバリエ−ション。
      サン−サ―ンス2台のピアノのバリエ―ションなのですが、ここで紹介したくとも資料がない
      17,8年前の当時でも廃盤のレコ―ドしかなく楽譜もどこからか誰かが見つけて来た(笑)
      とても面白いバリエ―ションで聴くより弾く方が遊ばれて、私なんかは面白がられた(笑)
      いい曲です。出会われた方、弾いてみてください。
      私も探しているのですが、やはり見つからない。
      posted by: 永遠のフィギュアファン | ラフマニノフ | 11:59 | comments(40) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 11:59 | - | - | - | - |
        >英苑さん、こんにちは!連休前後は皆さんに楽しく遊んで頂いて有難う御座いました。この辺の英苑さんがご苦労されてアップされた映像がとても懐かしくて、昨日から何度もこの音楽の「花苑」を逍遥させて頂いております。実は昨日もラフの♪Vocaliseをキリ・テ・カナワから始まって何人かの美しいソプラノの歌姫で聞き捲くり、やがてヴェルディの♪アヴェマリアーOtelloやシューベルトの♪アヴェマリアに、、最後は家に帰って、キャスリン・バトルのマスカーニとグノー(バッハ)の♪アヴェマリアで締めくくりましたが、、何とコメントもせず2時間はお邪魔しておりました。。
        >開けば関連音楽映像が広がっていき、思いも掛けぬ生まれて初めての曲や感動の映像で、、本当に英苑さんの☆情熱のしからしむるお蔭だと、心が嬉しさと喜びに溢れて参ります。本当に幸せ爺さんです。。

        >話が逸れますが、、娘は甲状腺に異常があって昨年から名医のお蔭で患部が肥大せずに薬や弟の指導する玄米食などの食事療法で手術には及ばない!と先生も驚くほどの状態を持続していて、共々に安堵しておるところです。お蔭で、母娘の食生活ゆえ、家内も玄米食に切り替えて体調も却って良くなったと喜んでいますし、私が言うのも何ですが、料理上手な家内の料理や毎日の弁当持参で同僚達を羨ましがらせていると得意満面で病気に負けず娘はご機嫌です。春鳥さんのご友人のご不幸をお聴きして、、優秀な皆さんがが内に外に思い掛けぬ過労が欝積して、、そのストレスが病を起こすことはわかっていてもこの現実の厳しさの中で家族を守り生きるためには、、お互いに引き下がる訳にはいかなのですよね。。

        >不肖の娘は子供が幼児の頃、ディボースTへTして家内は孫が小さい頃から中学生頃までは二人のことが心配で、私たちは七夕の星達でした、、そしてやっと何とか、孫がニュージーランドへと思ったら娘のことで、以前のパターンに戻ったという次第です。お笑い下さい。
        だから、幸せな夫婦と家族の「ヴィトス」の名画が心に沁みるのです。。
        ↑ラフのことを語るつもりがつまらない私的な話で恐縮ですが、貴女方ご家族には、本当に幸せになって欲しいものと思い、打ち明けてしまいました。。愛は、賢く、家族の為に次々に起る出来事を賢明に捉え、ヴィトスのお爺さんの様に考え対処しなくては!と思います。。若い頃にこんな名画に行き会っていれば家族をもっと幸せに出来たのにと、後悔しては今日も「ヴィトス」の愛のシューマンのピアコン演奏をエピマエストロ^^;は手を振りながら独りで見ています、、かれこれ15回は見返しましたか??ウッシッシ、、狂気爺さん此処にあり!じゃ。・・・・・私のスレは高貴なマダムの招来でアップ、アップの嬉しい悲鳴です。。心を清めに例の温泉に行って参ろうかと思いますが、、莫大なジェット気流が運んでくる黄砂の舞い降りてアルプスも黄砂か?雲か?で天気なのに見えません!!中国の自然も社会も心配です!!
        | エピ | 2009/05/13 4:22 PM |
        昨日は数日分のアレルギ―ストレスでげんなりしており、夜ロックを聴いて自分を元気づけておりました。
        キリ・テ・カナワ懐かしいですよね。テレビでよく美声を聴かせて頂いた方です。自分では映像を作れないので、作られた方のお陰なのです。
        素晴らしい動画が沢山あります。色々調べて私なりのコメントも・と思うのですが、そうしてると時間が足りなくて、素敵な映像のみ・の場合もあります。

        お嬢さんの苦闘をお聞きして驚くと共に名医のおかげ・・に少し安堵もしています。
        健康である事が一番の幸せですね。
        家族に誰か一人でも病があれば、幸せとはいえません。
        ストレス社会ですが負けないようにしなくては・・
        札幌はまた寒い毎日です。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/13 6:28 PM |
         エピさん、またおひとりで頑張ってらっしゃいますね。那須の別荘のベル薔薇夫人がお見えになっていることは知っていますよ。得意の俳句でがっちりとハートをつかまれたようですね。いつこちらをご紹介していただけるのかと、首を長〜くして待っています。
         自慢ではないですけど、甲状腺の病気に関しては、少し詳しいですよ。お話によると心配なさそうですね。神経や血管が多いところなので、よほどのことでないと手術はしないとか。
        | 春鳥 | 2009/05/13 9:06 PM |
        エピさん、さっそくお声をかけて下さいまして有難うございます。こちらにお越しいただいて、にぎやかになると良いですね。少しbelleさんのブログ「Four Seasons Story 12本の薔薇」を覗いて来ました。16歳の可愛らしい愛犬belleちゃんをHNにされているんですね。今夜、こちらに起こしになるとか。先に自己紹介しておいた方が良いですね。今夜来られそうもないと思いますから。
         春鳥と申します。以前あちらのブログでは紅い鳥または紅益子と名乗っていましたが、ご承知のように色々とあリまして、今はあちらに行くのを自粛し、こちらにお世話になっています。名前も春鳥と変え、気持ちを新たに勉強し直しています。夏には夏鳥、秋には秋鳥、冬は冬鳥になろうと思っています。四季の鳥です。Four Seasons Story を見まして、四季が入ってると少し驚いています。鳥は日の出から日没まで。夜は早く寝てしまうので苦手です。仕事掛け持ちですが、時間があるときは、こちらにお邪魔させていただき、楽しい時間を過ごさせていただいています。こちらの永遠さんには、日頃より大変お世話になり、色々お話させていただいています。音楽やフィギュアのことなど、大変お詳しいので、こちらにお邪魔しているだけで、とっても勉強になります。知らないことばかりの未熟者ですが、どうぞよろしくお願い致します。
        | 春鳥 | 2009/05/14 6:18 PM |
        昨日はお二人に有らぬご心配をお掛けしました。それぞれの思い、とても嬉しく、また娘の病気について改めて春鳥さんにはアドバイスをお願いしたいと存じます。
        尚、ご熱心なbelleさんへのお誘い、とても嬉しく、早速今日はご案内しておきましたので、その節は何分、宜しくお願いしますね。女性同士のお話の方が腹蔵なく語れて何時も、爺さんがお邪魔しては迷惑を掛けておりますので、belleさんが此処のご常連になれば私も、皆さんは皆可愛いい娘のように思っていますので、本当に生きる元気と勇気を貰っていて、ほんに孫の真央様様です!!

        今日は、このラフ映像を拡げて行きましたら、大好きなショパンの真央の踊ったノクターン変ホ長調から、名ピアニスト達のノクターンのオンパレードで、かれこれ、3時間は遊んでおりました。。戦後の中・高時代は、チャイコとショパンが命^^;でしたのでワルツや他の曲よりあの頃はノクターンが若き青春の心を惹き付けました。

        今日聴いた曲はノクターンに限りましたが、「ノクターン全集」はアシュケナージを持っていますが、今日聞いた曲で好きな曲は☆マークを付けておきますので、私の趣向をご判断ください。演奏家の好き不好きは申しません^^。

        ☆フジ子・へミング・・第19番ホ短調op.72-No.1(17才)
        ☆チンマーマン・・・第5番嬰へ長調op.15-No.2 (20才) 
        ☆ラフ、ルビンシュタイーン、ポリーニ、ユンディ・リー(真央ノク)  ・・・第2番変ホ長調op.9-No.2(20才)
        ☆☆ポリーニ  ・・・第8番変ニ長調op.27-No.2(24才)
        ☆☆ボレ    ・・・第15番へ短調op.55-No.1(33才)

        >他に好きなノクターンは☆☆第16番変ホ長調(33才)と何と言っても☆☆☆第20番嬰ハ短調、遺作がザ・ベストでこの曲は20才の時の作品でしょう。永遠さんはどれがお気に入りでしょうか??他の曲でしょうか??

        >それからフジ子さんの曲の映像が素晴らしく爺さん、今日は20才は若返りましたぞ。ウッシッシ、アジャ―
        明日から日参ですばい!!
        | エピ | 2009/05/14 6:32 PM |
        春鳥さんへ
        belleさんのブログ私も少しだけ覗かせて頂きました。素敵な写真が掲載されてましたね。また時間作ってゆっくり訪ねてみたいブログでした。
        エピさんも素敵なお仲間にめぐり合え楽しそうですよね。それだけを願っての撤退でしたので、ようやく落ち着いたのかな・と思うと嬉しいです。

        belleさん、お花のお世話で今忙しそうですが訪れて下さるのでしょうか?
        承認制でなければ自由に都合の良い時、皆さんで楽しくおしゃべりできるのですが、今はご不便をおかけします。
        私は素養がなくて句も読めず、感じたままの変な文しか書けませんが、こちらで楽しい時間がもてればいいですね。
        負担にならない時にいらしてくださったら大変嬉しいです。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/14 9:37 PM |
        エピさんへ

        ノクタ―ンの作品で一番好きなのは真央ちゃんの演じた曲です^^

        真央ちゃんのノクタ―ンに出会うまでは第20番嬰ハ短調、遺作がMy Bestでした。
        第20番嬰ハ短調、遺作はいいですよね。
        ノクタ―ンは比較的ルビンシュタインを聴き大好きです。
        アシュケナ−ジのショパンも好きですよ。
        エチュ―ドはアシュケナ−ジとポリーニで全集を持ってます。バラ―ドはアシュケナージとアルゲリッチでした。

        ユンディ・リーってじっくり聴いた事がなくて時間作って聴いてみます。

        明日(お天気次第なのですが)一日出かける予定で、これから家事やら準備やらで今日はゆっくり聴く時間がありませんでした。
        週末ゆっくりノクタ―ンやショパンのお話がしたいです^^

        ちょっと気温が低めなのですが、明日は外出します^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/14 9:52 PM |
        永遠のフィギュアファンさま
        春鳥さま
        じゅれさま

        みなさま、はじめまして
        初めての訪問がこんな夜分になりました。

        エピさんからご紹介をいただきまして、
        やっと訪問させていただくことができました。
        こちらのアドレスがわからずあちこち探して
        ようやくたどり着きました。

        フィギュアスケートファンとして、
        これからもみなさまのお話の仲間に加えていただければ光栄です。

        また、明日、訪問させていただきますので
        よろしくお願い致します。


        | belle | 2009/05/14 11:57 PM |
        belleさん、はじめまして
        ようこそお越し下さいました。

        belleさんの素敵なブログには及びませんが、呑気に音楽やフィギュア談義をしてるブログです。

        お時間があるときにこちらでbelleさんのお話が聞けたら大変嬉しいです。
        こちらには春鳥さん、じゅれさん、もちろんエピさんもいらしてて、好きな事を話して過ごしています。

        愛犬belleちゃんのお世話もあって大変のご様子、
        私の幼い頃の友、コロの話などもできたらな〜
        などどと思っています^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/15 8:02 AM |
        おはようございます。昨日は強風が吹き荒れ、今朝は爽やかでしたが、少し肌寒さを感じました。また季節が戻ってしまったようです。季節はいつも行きつ戻りつですね。きっと札幌はもっと寒いのでしょうね。
         belle様がお見えになられて、大変嬉しく思います。ゆったりと素敵なお話が出来たら良いですね。午前中はちょっと用事が...。では後ほど。
        | 春鳥 | 2009/05/15 8:37 AM |
        あちらのブログでは、私的な会話をしないようにと言われた方達がいて、とっても可哀想なことになっているようです。以前同じ当事者だった者として胸が痛みます。見ず知らずの大勢の人のやって来るスレでは、何か言われるのではないかと不安が先に立ち、とても会話するどころではなくなって、当たり障りの無いことだけを書くようになる。次第に苦痛になり、人の居そうもない所へこっそりと出かけ、そのうち行かなくなってしまう。
         あの方達は、一体どうなってしまうのか気になります。残念ですが、心の通わないスレは、人を引きつける魅力がありません。助け船を出したい気持ちはあっても、じっとこらえています。あちらの管理人さんの個人のブログですから、管理人さんがきちんとご自分で管理されればいいことですから。
         コメントの大半は削除され消されてしまいましたが、過去の自分がまだ少し残っているので、時々会いに行っています。友を見失ってしまい、探し出すことの出来ない不甲斐無い自分に怒っています。 
        | 春鳥 | 2009/05/15 2:37 PM |
        おはようございます

        土曜日の朝にお邪魔しました。

        みなさまとたっぷりお話したいと思いながら
        家の都合で週末は忙しくなりました。

        また、ゆっくり時間のあるときに伺わい、
        お話できることを愉しみにしています。

        では、みなさまよい週末を!!

        | belle | 2009/05/16 7:25 AM |
        belleさん、おはようございます。

        お時間のあるとき、またいらして頂けたらと思います。札幌は暖かくなりそうな1日・いい週末になりそうです。ありがとうございました。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/16 9:00 AM |
        >皆さん、お早うさん。折角、吾等がbelleさんがお出でになり、夜は、改めて来て下さると約束されたのに、その矢も楯も堪らずに丁重な挨拶までしておいて下さったのに、堪らないあちらのブログの惨状に業を煮やした春鳥さん、、泣きの涙を見せられて、、belleさん、びっくり仰天、、息を飲んで静観されていた模様。。私も。。
        どうぞ、こちらはこちら、、私のあちらの城も何時落城するか判らない悲壮とも鎮痛とも言える実状の中で、、世の危機存亡の事態は、良からぬ人々の心を狂わせ、弱肉強食・・・善良なる弱者を虐め食い物にする、強者面をした愚者達の徘徊する世の断末魔の状況を生み出して、、と思って、先ずは諦め、、こちらの城を固めて楽しくやることが賢明か?とも、、賢い皆さんの女性ならではの井戸端語りを老いの先の短い真央熱狂ファンの爺さんに聴かせてたもれかし^^w/
        | エピ | 2009/05/16 9:20 AM |
        エピさん
        あちらは少し落ち着かれたのでしょうか。
        最近はエピさんの所だけ覗いていましたので、今朝ちょっと寄ってみましたが、どこだかわからずで・・管理人さんのご好意で掲示板もできたとかで、少し安心しました。

        色々な考え方があるのでしょうが、必要以上に人を傷つける事もあるので、ネットの書き込みは難しいですね。

        私などは、個人的な書き込みをしてましたから、相当な思いで見てた方が多かったと想像できます。
        複雑な心境です。
        ただ自分のブログを作ってこうやってエピさんたちと心おきなくおしゃべりできるようにしてて良かったと、今では思います。
        どちらがいい、悪いではなくもっと穏やかな気持ちでやり取りできないものでしょうか・とつくづく思います。
        エピさんのスレは毎日寄っていますよ^^
        ゆあママさんは今大変な時期ですし、お一人なので心配だったのですが、belleさbbがいらしてエピさんと楽しくやりとりされるようになり安心するとともに、嬉しくってにやけながらコメントを読んでるときもあります。

        来週あたりから、長男もまた野球を始める予定です。今まではまだ心配で、ずっと止めていたのですが、体力も回復し序々にスポーツもできそうな状態になっています。
        エピさんや皆さんにはご心配おかけしましたが、元気になりました。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/16 9:12 PM |
        心配していましたが、野球ができるところまで回復されたのですね。ギラン・バレー症候群だったのでしょうか?そうであれば、完全回復の日もそう遠くはなさそうですね。家庭の医学を参考にしました。
        | 春鳥 | 2009/05/16 10:02 PM |
        春鳥さん、ありがとうございます。

        ギラン・バレ―症候群ではないと思います。遺伝なのか主人が(私も)偏頭痛もちで、数回救急車のお世話になっています。
        きっかけは強度の偏頭痛なのですが、右半身が一時的とはいえ麻痺までいくのは、まれのようです。
        主人は手先にしびれを感じる事はあった。と言ってましたが、息子は、偏頭痛がひどい中起き上がろうとしたら倒れてしまって、救急車の中で右手の握力がほとんどない状態でした。
        心配で出来る限りの検査をし脳の血流検査までしましたが、異常は見られないとのことでした。
        日常の疲れとか目にみえないストレスなど、いろんなものが重なったのかな〜?って感じの診察でした。2ヶ月は全く症状が変わらず、繰り返し起こる偏頭痛で心配でしたが、序々に回復していきました。

        右手の握力が戻ったのは3月末で握力が一番遅かったです。
        今も偏頭痛は時々あるので、予防薬を飲んでいます。
        偏頭痛って馬鹿にできませんね。長男は慢性中耳炎で鼓膜が通常の半分しかなく、生活レベルでギリギリの聴力など、完全健康体とはいえませんが元々が前向きな性格なので、自分のできる範囲でスポ―ツもやっていました。
        私があれこれ心配しても本人はどこ吹く風で、やってみたい事には、なんでも飛び込んでいってしまって・・

        幸いにも大した事にならず、もう少しで彼の生活も元通りになります。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/16 10:38 PM |
        左の片頭痛でしょうか?倒れた時、すでに麻痺があったのでしょうね。検査をして異常がなかったことは幸いでしたが、お医者様は頭をひねられたでしょうね。原因はとにかく回復されて良かったと思います。お大事にされて下さい。
        | 春鳥 | 2009/05/16 11:07 PM |
        左後頭部です。
        だから右側に麻痺がきました。
        原因はハッキリはしませんでしたが、通常生活が戻りホッとしています。

        歯のかみ合わせが悪くて外出できないほどの偏頭痛に悩まされた、若い方のお話も聞いてるので、歯医者さんにも行ってみなくては・と思っています。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/16 11:13 PM |
        みなさま、こんばんわ☆

        belleあらためこちらではHNをロゼと
        させていただきますのでよろしくお願いします。

        那須は、五月雨の日曜日になりました。
        先週木曜日の夜、我が家の庭の大木が強風により、
        なぎ倒されるというハプニングがあり、その影響で
        庭の片付けや掃除に追われ、・・
        週末は、東京から息子が来たり、夫が大阪へと・・
        あれこれ忙しい時間を過ごしました。

        春鳥さま、自己紹介をいただきありがとうございました。
        ご挨拶が遅れまして、失礼しました。
        私のささやかな日常を綴ったブログにお越しくださったとのこと・・
        少々、気恥ずかしい気分がしますがまたいつでも遊びにいらしてくだされば光栄です。

        春鳥さまのHN、素敵ですね。
        由来もなかなかおしゃれ!!
        お仕事の合間にぜひ、こちらでいろいろと
        お話を聞かせてくださいね。

        私の簡単な自己紹介をさせていただきますね。
        現在は那須の森に夫婦と愛犬一匹と暮らしています。
        息子、娘は東京に。
        趣味は、旅、声楽(いまは休み中)、コンサート、歌舞伎、映画、フィギュアスケート・・
        現在は、土地の食材を使って料理すること、植物を育てることが愉しみに加わりました。

        また、追々、みなさまとお話させていただくなかで
        ご紹介できればと思っています。

        エピさんのお嬢さんのご病気のこと、
        永遠のフィギュアファンさんの息子さんのご病気のこと・・
        どうか一日も早く健康が回復されますように
        ご家族のみなさまの愛ある介護が実りますよう
        お祈りしております。

        では、今夜はこのへんで・・




        | ロゼ | 2009/05/17 10:45 PM |
        おはようございます。
        ロゼさん、お忙しい中ありがとうございます。
        強風で大木が倒されるなんて台風みたいな風だったんですね。
        嵐の後の後片付け、さぞお疲れだと思います。
        belleちゃんのお世話もあって大変ですが、どうぞお体大切になさってくださいね。
        自然の中での生活、一見穏やかで楽しいだけのようですが、自然とのお付き合いはそれだけではすみませんよね^^

        海育ちなので、自然の偉大さ・怖さは肌にしみ込んでいます。

        息子の事、気にかけてくださってありがとうございます。
        幸いにも回復し、落ち着きを取り戻すことができました。
        今となっては、あれしきの事で・・と。
        もっと重い病の方々もいるのに、もっと強くならなくては、と思っています。

        お時間あるとき是非また。
        春鳥さんも楽しみにしていると思います。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/18 7:12 AM |
        こんにちは、ロゼ様

        昨日は雨上がりの肌寒い曇り日。家の周りの草を抜いた後は、少しばかりの読書。湊かなえさんの「告白」、引き込まれてしまいましたが、心が重くなりましたので中断。続きはまた後で。夜は、直江兼継で妻夫木君に。青春ドラマを見ているようで、若い方達を見ていると元気になります。兼継の生涯はすでに勉強しましたので、これからどう展開していくのか楽しみです。
         確か木曜日、東京もびっくりするほどの強風でした。子供の頃、実家の大木が台風で倒れ、あわや家が壊れそうになりました。昨年の台風では、鉢植えの木が倒れ、無残にも鉢がばらばらに割れてしまいました。風も雨も時に凶暴になりますね。
         手塩にかけ愛情を注がれている薔薇は大丈夫でしょうか?

        晩春の 風に巻かれて 薔薇哀し 冷たき雨に
        打ちひしがれて 
         
        まさか、こうなってなけれ良いのですが...。
        きっと、こちらだと思います。

        那須山の 怒れる風に 立ち向かい 薔薇を守りて身を折る木立

        ベルと吾の 愛を注ぎし 薔薇の花 風雨に負けず
        咲き誇りけり
        | 春鳥 | 2009/05/18 2:30 PM |

         乗鞍の真白き姿五月かな  枝氷

        今日は!愛しの皆様方。今日は全国的に晴れ渡った上天気で、大木のなぎ倒された自然の猛威を体感されて跡片付けに難渋されたbelleさん改めロゼさんも大風一過の山麓は如何でしょうか?またこの一両日私の不手際で心胆を寒からしめた皆さん方も、どうぞこの晴れ渡った上天気に肖って気分も新たに楽しいお話し合いを何も知らないロゼさんの為にも宜しくお願い致しますね。

        今日は、早々に朝風呂と洒落込んだのは良かったのですが心臓大手術1年後の方と胃の摘出手術3ヵ月後の方のお二人と初めて湯仲間となり、その筆舌に尽しがたいご苦労話をお聴きして、岩崎宏美さんの♪マドンナのララバイではありませんが、女性の苦悩も然ることながら男性戦士も夫々の家族を守り戦う中で、病み傷つき、↑皆さん九死に一生を得られて、ふと朝風呂の露天風呂での奇蹟の邂逅とその生きている証しと励ましの愛の語らい、それぞれ互いに与えられたいのちを守り支えながら必死に生きているのですから、お互いに相手を思い遣り仲良くともに語り合いながら、英苑さんの仰ってくれたように前向きにものを考え、この人生の束の間の邂逅に思いを致して、その苦しみの中でも、明るく楽しくやって行きたいものだと思います。
        娘のことを皆さんに打明けてしまって、ご心配をお掛けしましたが、名医に邂逅して元気でやっておりますので、どうぞご安心下さい!!今日は、フジ子さんのようになれば心配と思っている英苑さんの耳のこと。。でもご長男が驚くべき回復のご様子で、、どうぞそれを励みにママさんもあちらでフジ子さんの凄い生き様をお話しますから、しっかりその病を克服して下さいな。。
        >何の話か?ロゼさんのHNに驚いて飛び込みましたので、、お許しを。。
        | エピ | 2009/05/18 3:54 PM |
        こんばんは。
        ロゼさん、はじめまして。belleさんネームの時もお見かけしていましたが、ご挨拶が遅れました。
        じゅれです。私も簡単に自己紹介させて頂きます。
        ごくふつ〜に会社勤めをしていて、東京在住です。
        趣味・旅行、カメラ、水族館、美術館(モネ、フェルメール、ミレー、ゴッホ等好きな画家多数)漫画、小説(ミステリー&ファンタジィ)
        サッカーともちろんフィギュアスケートのファンです。

        ワンちゃんとご夫婦2人で那須の森なんてファッション雑誌の特集みたい♪なんて思ったのですが、自然との共存は私が考えるほど甘くはないのですね。
        私は根気もマメさもないので、植物を育てるとか出来ないのですが、両親が好きだったのでお花に囲まれて育ちました。
        幼い頃の家は借家だったのですが、季節ごとにコスモスやマーガレットが咲く可愛いお庭がありました。
        両親が家を建て引っ越してからは、父の好みで草花ではなく、桃や梅の木の庭に変わり、子供心に寂しい思いをした記憶があります。
        それまでは目の高さでお花を見ていたのが、見上げなくてはいけなくなり、遠くなってしまったので。
        どちらの家の庭にも変わらず咲いていたのが紫陽花で、今でも大好きなお花です。

        あまり音楽に詳しくない私は、永遠さんのブログで色んなジャンルの曲を聞かせて頂いています。
        よろしくお願いします。
        | じゅれ | 2009/05/18 7:38 PM |
        みなさま、こんばんわ☆

        みなさまに温かく迎えていただき、お礼を申し上げます。

        昨夜お邪魔した折に記しました”メイストームによる大木の倒壊”につき、みなさまからのお見舞いの
        メッセージをいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

        あれほど恐い思いをしたのは、阪神大震災の体験以来の出来事でしたが”やはり奇跡はあるのかなぁ”と実感した瞬間でした。
        倒れ掛かった大木が大風に右に左に大きく揺さぶられながら思ったことは、”家の屋根がつぶれたら、家の窓ガラスが割れたらどうしよう・・”と、
        不安が次々に襲い、支障があまりない場所に倒れてほしいと願いながら・・そう思っていたらほんとうにその通りになり、大きな事故にはつながらなくて済みました。
        翌朝、知人にこの出来事を話すと
        ”日頃の行いがきっとよかったのね。
        ほんとうに無事でよかった!!”と、言われ、
        その言葉に心から嬉しく思いました。
        言葉の持つ力は、大きいですね。
        何気なく、日頃交わしている会話にもその人そのものが反映されるものですね。
        言葉については、職業柄、とても敏感に扱う習慣が
        身につき、言葉にも魂があり、自らが発した言葉はいつの日かこだまのように必ず自らに戻ってきますので言葉のの重みを大切にしたいと思っています。


        永遠さまへ

        お言葉に甘え、お邪魔させていただいおります。

        海育ちと書かれていましたが・・
        私も中学から結婚して5年ほど湘南で過ごたので
        海に育てられたようなものです。
        海の恐さも経験しました。

        そして、今日は、耳鼻科にいらしたとか。
        少しの間、不自由でしょうがどうぞご無理をなさらぬようおだいじになさってくださいね。


        春鳥さまへ

        素敵な短歌を詠んでくださり、お心に感謝しています。

        おかげさまで薔薇は、鉢は家の中に入れ、地植えの薔薇も大事に至らず、元気で蕾を膨らませています。開花しましたら、私のブログに写真をUPしますので見ていただけたらバラたちもきっと喜ぶと思いますので・・また、そのときはご案内しますね。
        今回のことで、自然の脅威を知ることも大きな体験になりましたし、大自然の懐で我々は包まれながら生きていることを知らされた出来事でした。
        なによりも大事に至らずで済みほっとしました。


        エピさまへ

        こちらでもどうぞよろしくお願い致します。

        今日は、朝風呂の醍醐味を味わった様子が
        メッセージから伝わってきました。
        さすが、エピさん!!
        どこでもすぐにお友達ができるのですね。
        素敵です♪


        じゅれさまへ

        はじめまして、こちらこそどうぞよろしくお願い致します。

        東京にお住いなのですね。
        私も生まれは東京でその後父の仕事で転勤、そして
        夫の仕事で転勤と、あちこち動きましたが東京に戻りました。現在は那須の森の家でしばらく暮らし、
        いずれは戻る予定にしています。

        じゅれさんと共通の趣味をみつけました。
        それは美術館巡り。
        好きな画家は、フェルメール、クリムト、マチス、
        シャガール・・ほかにも・・
        美術館に勤務していたことがあるので絵画には
        惹かれます。

        じゅれさんのご両親様のお家もお花に囲まれて、
        素敵なのでしょうね。
        家族でも好みの花はそれぞれですものね。
        我が家は、私好みを優先してもらい、花を選んでいますので私の庭・・かもしれません。
        そろそろ紫陽花の季節ですね。
        那須の街道沿いに何キロにもわたり紫陽花が
        植えられていて、土地の人はその街道を”紫陽花街道”と呼んでいる場所があります。
        東京からも近いのでぜひお時間があるときに
        いらしてくださいね。

        今夜も長々とご挨拶を書かせていただきました。
        これからもみなさまとお話させていただくことを愉しみに・・

        今夜はこのへんで・・
        おやすみなさい









        | ロゼ | 2009/05/18 11:32 PM |
        おはようございます

        ロゼさん、大木が家の方に倒れなかったのは森の神様の力かもしれませんよ。
        関東大震災も経験されたとは・・
        あの日の朝はよく覚えています。
        横浜・港南区に住んでいた頃・朝ごはんの最中のニュ―スでした。皆さん大変な思いをされ、いろんな力をかりながら強い意志を持って復興されましたよね。尊敬いたします。
        あれ以来とおっしゃってたので、かなりの」恐怖感と想像いたします。
        けれど最悪の状態にならず、良かったです。

        私の方にもお見舞い頂きましてありがとうございます。

        それぞれの方々共通するご趣味がありそうですので、どうか皆様と楽しくおしゃべりなどされて気楽に過ごしてくださいませ^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/19 9:15 AM |
        永遠さん、横浜・港南区にお住まいだったのですか。私は学生時代に港北区の大倉山に住んでいました。新横浜は随分発展しましたね。当時は、まだ畑がいっぱいありました。路上教習も車が少なかったので楽でした。
         阪神大震災の時は静岡にいました。地震の数ヶ月前に神戸を訪れていましたので、びっくりしました。神戸出身の方が回りにいまして、家と連絡が取れず、大阪から何時間も歩いて神戸に入り、肉親の方と感動の再会をした話を、今でもよく覚えています。その後、何年かして再び訪れた時は、もうはすっかり片付いていました。三の宮でお気に入りのケーキ屋さんを探したのですが、お店が変わりなくなっていたのが残念でした。地震、雷、家事は昔から怖いですね。親父の権威は地に落ちて、ママより優しいパパになってしまいましたけど。
        | 春鳥 | 2009/05/19 12:50 PM |
        ロゼさま
         どんな大木が倒れたのか、気になりましたのでブログにお伺いしました。初コメントを書かせていただきましたが、行方不明になってしまいました。重なってしまうかもしれませんが、一句。

        大クヌギ家を守りて力尽く 

        那須の森メイストームの置き土産 
        掃除の後にほっと珈琲

        那須山の夜半の風神過ぎ去りて
        広き空より光眩しき
        | 春鳥 | 2009/05/19 6:59 PM |
        みなさま、こんばんわ☆

        永遠さまへ

         今日の耳の具合はいかがでしたか?
         快方に向かっていることを祈っています。

        「森の神様の力」・・を信じたいと思います。
        素敵なメッセージをいただきありがとうございました。

        阪神大震災のときは、京都の家で遭遇しました。
        マンションの最上階に住んでいましたので
        揺れが大きく、一瞬何事が起きたのか・・
        地震以外の力を感じました。
        余震が続き、いつも体が揺れているような
        いま思うと地震によるストレスからくる症状だったのでしょうね。
        地震はほんとうに恐いですね。

        横浜の港南区。。にお住まいだったのですね。
        学校は横浜に通学していましたが私の家は、茅ヶ崎にありました。
        結婚し、藤沢の鵠沼海岸に5年暮らしましたので
        湘南の暮らしは思い出がいっぱいです・・






        | ロゼ | 2009/05/19 8:55 PM |
        阪神大震災の時は学生だったのですが、週末京都に遊びに行き、夜遅く東京に帰り翌朝の出来事でした。間一髪で助かったとの思いがありました。
        一番衝撃だったのは生田神社の「ぺちゃんこ」の映像です。神戸は1度だけ行った事があり、生田神社近くのモントレ神戸というホテルに泊まったのです。
        イタリアの修道院を買い取り、再建築したエキゾチックなホテルで、又神戸に来ることがあったら、このホテルに又泊まろうと思ったものでした。
        生田神社があの惨状ではきっとモントレ神戸も・・と思っていたのですが、後に無事だったと知りました。石造りなので頑丈だったのかしら、、、

        ロゼさんとは旅好きの共通点もあるので、旅先の美術館で同じ所を訪れているかもしれませんね。
        ロゼさんのお好きなシャガール、昨年南仏のシャガール美術館に行きました。
        私は昔は好みの幅が狭く、色彩にある程度重みのある風景画が好きでした。フェルメールでさえ”デルフトの眺望”だけがひたすら好きだったのです。
        人を描いた物にも惹かれ、ゴッホのようなポップな色彩にも目が向くようになったのはごく最近のことです。
        シャガールもかつてはステンドグラスしか興味がなかったんですよ。美術館で初めて知ったのですが、ユダヤ人の彼はロシア時代とても苦労しているんですね。

        鎌倉の紫陽花寺(明月院)もシーズンはとても綺麗。ただ人混みが凄くてあまり楽しめませんが。
        | じゅれ | 2009/05/19 9:42 PM |
        春鳥さん、こんにちは

        港北区にいらしたこともあるのですね。
        車でよく通りました。港南区もそうですが、当時はまだまだのんびりしていた感じで、宅地開発が盛んだったような気がします。
        新横浜は開発が進みましたよね。
        小田急や東急線を使っていた為、市営地下鉄の初乗り200円にうそ〜と思った思い出が残っています。
        今は上がっていますよね・きっと。

        札幌に来たら地下鉄初乗り200円で免疫ができていた為、頭にはきませんでした・笑

        今でも200円です。
        赤字なので、そろそろねあがりするのでは・・
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/20 6:29 AM |
        春鳥さん、あちらの掲示板に行ってきました。
        ざっとしか読んでないのですが、皆様和気あいあい楽しそうでした^^

        それぞれの方の思いを管理人様がくみとって下さってよかったですよね^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/20 6:32 AM |
        こんにちは、ロゼさん。

        耳の方はすぐに・とはいきませんがしっかり治すよう心がけます。生活に支障はさほどないので大丈夫です。ご心配下さってありがとうございます。

        ロゼさんは茅ヶ崎・鵠沼海岸にお住まいだったとか。茅ヶ崎の方は夜ですがドライブにいった思い出があります。
        鎌倉の花火大会・江ノ島の花火大会
        砂浜に寝そべりながら、その時を待ち夜空に舞い踊る花火に酔いしれました。
        でも住民の皆さんにとっては、楽しいイベントではありますがどうだったのでしょう?
        というのは、こちらも花火大会が夏にはありますが、近くで行われるため元気なときはよいですが、たまたま寝込んでいたりすると、やはり辛い時もあります。
        夏の3週間の間・わずかな時間なのですが・・


        海はいいですが、砂や潮風お家のお手入れが大変ですよね。あと夜の騒音とかも。
        夏場は賑やかにになりますから。


        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/20 6:44 AM |
        ロゼ様へ
         楽天に登録しないとコメントできないことを知りました。今日また失敗してしまいました。代わりにこちらに書きます。
         京都のご友人が亡くなられ、四十九日を終えられた事、心中お察し申し上げます。

        若鮎のはねて東に登る夏 友は西へ一人旅立つ

        夏来たり山に青葉は繁れども 文持つ手には言の葉はなし

        哀しみは、いつか時が癒してくれます。梅雨明けの七夕の頃、星空から笑顔で手を振ってくれることでしょう。
        | 春鳥 | 2009/05/20 1:03 PM |
        春鳥さまへ

        私のブログにコメントを寄せていただいたのに
        どこに迷子になってしまったのでしょうね。


        >大クヌギ家を守りて力尽く 

        >那須の森メイストームの置き土産 
        掃除の後にほっと珈琲

        >那須山の夜半の風神過ぎ去りて
        広き空より光眩しき

        心のこもった歌を詠んでくださって
        ”まさにそのとおり・・”と、PCの前で
        大きく頷いています。
        ありがとうございました。

        身に余る庭の橡の行く末を案じて歌う君に感謝す


        | ロゼ | 2009/05/20 7:40 PM |

        じゅれさまへ

        モントレ神戸のお話、懐かしく読ませていただきました。
        中庭があり、素敵な空間の神戸の街に似合うホテルですね。
        生田神社もそうですが神戸の街はあちこちで地震による火災もあり、多くの人が犠牲になりました。
        あれからいまの神戸を思うとき、日本の市民レベルの英知は世界に誇れるほど素晴らしいと思います。
        スペインのバルセロナと姉妹都市になっていて、
        地震見舞いに一番に来てくれたのがバルセロナの市長でそのときの言葉が・・
        ”これだけの惨状で盗みや殺人がないのが不思議だ。日本人の道徳観は世界に誇れる。”と。

        シャガール美術館にいらしたのですね。
        私もいつか行きたいと思っている美術館です。
        南仏には、小さいけれど画家たちが愛した場所に
        美術館が点在していますね。
        シャガールの好きなところは、作品に物語性があり
        また浮遊しながら世界(この世かあの世か)観を
        描いているように思えて・・
        ロシア系ユダヤ人というむずかしい立場での画家としての活動もいかばかりだったろうと想いを馳せると苦労の後も作品に反映されているのかもしれないですね。

        フェルメールは、一点一点ていねいに描かれていて
        色彩も線もいいですね。

        鎌倉の名月院、紫陽花の名所ですものね。
        たたずまいがしっとりとして雨に似合うお寺ですね。

        | ロゼ | 2009/05/20 8:05 PM |
        永遠さまへ

        お薬が効いてくると眠くなられることも・・
        どうぞご無理をされませんように・・

        湘南に暮らしていたときは通称海岸線に沿って湘南道路が夏の間中、大渋滞でした。
        夜は、暴走族の爆音が気になり、睡眠不足になったこともありました。
        夏が過ぎ秋になると落ち着いて海の表情も変化し、
        初秋の海、冬の海を見るのが好きでした。
        花火大会も一夜の行事ですしね。
        夏は毎日がお祭りのように賑やかな湘南の風景ですね。

        永遠さんがおっしゃるように海辺に近いので
        塩害でテラスの桟が錆びたり・・海風で湿った空気でベタベタしたり・・そういうこともありますね。
        | ロゼ | 2009/05/20 8:21 PM |
        みなさまへ

        今季はバンクーバーOPのプレシーズン。
        フィギュアスケートファンとしては、選手たちの
        情報が気になるところです。

        今日、フィギュアスケート用にサブブログを
        立ち上げましたのでよろしかったら遊びにいらしてくださいませ。

        アドレスは、私のブログのTOPの左上にBOOKMARKという箇所をクリックすると一番下にmyblogというカテゴリーがあります。
        そこから入ってきてくださると出来立てホヤホヤの
        ブログがありますのでどうぞ・・
        お待ちしています。
        | ロゼ | 2009/05/20 8:30 PM |
        春鳥さんへ

        お仕事いそがしそうですね。
        気をつけていって来て下さい。

        春鳥さんとは住んでいたところが近くて縁があいmすね^^

        小田急相模原・小田原線の方にも住んでました。
        相模大野の伊勢丹・長女を連れていきましたよ・
        米軍の飛行機騒音はすごかったですよね。
        鶴間は一番酷かったのでは?・と思います。
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/20 11:16 PM |
        ロゼ様へ

        胸中お察しいたします。
        春鳥さんのコメントより知りました。
        私は気のきいた句とか」読めなくて、なんともうしあげてよいか・・

        時がきっと悲しみ、寂しさをやわらげてくれることをお祈りしています。

        近いうちにブログにお邪魔したいと思ます^^
        | 永遠のフィギュアファン | 2009/05/20 11:20 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://hensoukyoku.jugem.jp/trackback/283
        トラックバック