PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Recommend
浅田真央 POWER&BEAUTY
浅田真央 POWER&BEAUTY (JUGEMレビュー »)
ウイダー 浅田真央 栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー (JUGEMレビュー »)
ジェイムス・ブレット,ニック・イングマン,サー・ジョージ・マーティン,イアン・ディーン,ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン・セッション・オーケストラ,ロンドン・メトロポリタン・オーケストラ,バロック弦楽四重奏団,アンサンブル・オブ・ボローニャ
Recommend
Recommend
変奏曲 vol.2 (2)
変奏曲 vol.2 (2) (JUGEMレビュー »)
竹宮 惠子; 増山 法恵
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Kameliendame Stuttgart Ballet Sue Jin Kang Marijn Rademaker
    0


      シュツットガルト・バレエの椿姫の動画をみつけました

      Last Pas de Deux from John Neumeiers 'Kameliendame'

      となっています
      posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      Rudolph Nureyev Merle Park 'Nutcracker' Grand Pas de Deux
      0


        1968年とありますが・・

        素晴らしい・・・・・

        なんて気品ある女王様

        品格あふれる踊りに見惚れました

        コベントガ−デンでの公演ですね
        posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 23:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        Waltz of the Flowers from The Nutcracker (Mariinsky Ballet)
        0




          Trepak (Russian Dance) from The Nutcracker (Mariinsky Ballet

          Dance of the Reed pipes from The Nutcracker (Mariinsky)

          Waltz of the Snowflakes from The Nutcracker (Mariinsky)


          1993年・10月・マリンスキ−劇場バレエ(キ−ロフバレエ)

          による”くるみ割り人形”花のワルツです
          posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 22:27 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
          Lopatkina - The Dying Swan
          0
            posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            オ−ロラ姫ヴァリエ−ション
            0
              Variation of pas de deux

              Viviana Durante Aurora I Act Variation

              英国ロイヤル・バレエ団のヴィヴィアナ・デュランテさんのオ−ロラ姫です

              ロイヤルでは熊川哲也さんのパ−ト−ナ−でした
              posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 20:45 | comments(19) | trackbacks(0) | - | - |
              アレッサンドラ・フェリ ジゼル
              0
                Alessandra Ferri. Giselle. Paris Opera Ballet (Act1)

                『ジゼル』(Giselle )は、アドルフ・アダン作曲によるバレエ作品(のちの改訂時にヨハン・ブルグミュラーとレオン・ミンクスが曲を追加している)。ロマンティック・バレエの代表作の一つで、現在でも頻繁に上演されている。 結婚を目前にして亡くなった娘達が妖精ウィリーとなり、夜中に迷い込んできた人を死ぬまで踊らせるというハインリッヒ・ハイネによって紹介されたオーストリア地方の伝説に着想を得て作られた。2幕物で、第1幕の昼間の森の場面と第2幕の夜の場面の対照が印象的である。主人公が死装束で踊る唯一のバレエ作品といわれる。
                 
                振付:ジャン・コラリ、ジュール・ペロー 台本:ジャン・コラリ、テオフィル・ゴーティエ、ヴェルノア・ド・サン=ジョルジュ 初演:1841年6月28日、パリ・オペラ座 ジゼル役はカルロッタ・グリジ 注:現在最もよく上演されるのはマリウス・プティパによる改訂振付、およびそれに基づいた振付である。

                登場人物

                ジゼル:村娘

                アルブレヒト:貴族、版によってはアルベルト ヒラリオン:
                ジゼルに思い焦がれる森番の青年、版によってはハンス バチルダ:アルブレヒトの婚約者で公爵令嬢 ベルタ:ジゼルの母親、寡婦 ミルタ:ウィリー(精霊)の女王
                 
                注:バレエ団により解釈が違う。


                あらすじ

                第1幕 心臓が弱いが、笑顔を絶やさない踊りの好きな村娘、ジゼル。アルブレヒトは貴族である身分を隠し、名をロイスと偽って彼女に近づく。ふたりは想いを通わせるが、ジゼルに恋する村の青年ヒラリオンには面白くない。彼はアルブレヒトが普段の衣装や剣をしまう小屋から剣を見つけ、村の青年ではないことを確信してその剣を持ち出す。 ある時、ジゼルの村に貴族が狩の途中に立ち寄ると言う。それはアルブレヒトの婚約者、バチルダの一行だった。村娘ジゼルとバチルダはお互い結婚を控えているもの同士として仲がよくなる。その後、ヒラリオンが持ち出した剣によりアルブレヒトの身分が暴かれるが、アルブレヒトは混乱するジゼルをなだめる。しかしヒラリオンは更にバチルダと公爵を連れてきてしまい、もはやごまかしようのなくなったアルブレヒトは公爵に礼を取り、バチルダの手にキスをする。それを見たジゼルは気が動転し、髪を振り乱して錯乱し、母であるベルタの腕の中で息絶えてしまう。ヒラリオンとアルブレヒトは互いを責め合うが、村人たちやベルタに追い出されるようにアルブレヒトが退場する。

                第2幕 第2幕森の沼のほとりの墓場。ここでは結婚を前に亡くなった処女の精霊・ウィリーたちが集まる場所。ジゼルはウィリーの女王ミルタによってウィリーの仲間に迎え入れられる。 ジゼルの墓に許しを請いにやってきたヒラリオンは鬼火に追い立てられる。ここではウィリーたちが夜中に迷い込んできた人(或いは裏切った男とも)を死ぬまで踊らせるのである。ウィリーたちがヒラリオンを追う間、ジゼルを失った悲しみと悔恨にくれるアルブレヒトが彼女の墓を訪れ、亡霊となったジゼルと再会する。 ヒラリオンはウィリーたちに捕らえられ命乞いをするが、ミルタは冷たく突き放し死の沼に突き落とす。ミルタはアルブレヒトをも捕らえ死に追いやろうとする。アルブレヒトが最後の力を振り絞り踊るとき、朝の鐘が鳴り、ウィリーたちは墓に戻っていく。ジゼルは朝の光を浴び、アルブレヒトに別れをつげて消えていくのであった。
                 
                解釈をめぐって アルブレヒトのジゼルへの愛は貴族の戯れに過ぎなかったのか、それとも本当にジゼルを愛していたかは、ダンサーにより解釈が異なる。ユーリー・グリゴローヴィチ版以降、第2幕ではジゼルがアルブレヒトを許しウィリーたちから守るという解釈をすることも多い。また、マッツ・エック版では、ジゼルは死ぬのではなく、精神病になるといったような解釈をされている。                                  
                                            

                                              ウィキペディアより

                私の大好きなバレリ−ナ、フェリの1,2幕です。1幕の村娘は以前アップしましたが、2幕と一緒に観ると、ジゼルという役柄がいかに難しいものかが、わかると思います。全く別の空気をもって踊らなくてはならないので、1,2幕の切り替えが難しいのではないかと思います。
                posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 21:45 | comments(15) | trackbacks(0) | - | - |
                Giselle - Act I
                0


                  Natalia Bessmertnova (ナタ−リャ・ベスメルトノワ)
                    Ballet Giselle Bolshoi
                  posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 22:25 | comments(28) | trackbacks(0) | - | - |
                  Don Quixote (vaimusic.com)森下洋子・清水哲太郎
                  0

                    ジョ−ジ・バランシン振り付

                    森下さんと清水さんとのドンキ・ホ−テは随分前に何度か見たけれどバランシンのは見た事がなかった。衣装で随分雰囲気が違うものだな〜安定感のある踊りは相変わらずだけど
                    posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    kirov ballet sleeing beauty waltz (w/ vaganova students)
                    0

                      Sleeping beautyのグランドワルツ。新体操なんかでも使用されたのを覚えてます。
                      posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      イリナ・コルパコワのオ−ロラ姫
                      0

                        コルパコワのオ−ロラ姫が今も昔も好きと改めて思いました。時代が流れてますからテクニック的には現代にもっと素晴らしい方が多いでしょうが、彼女は自分のイメ−ジに合うオ−ロラ姫なんです。
                        これはピンクのチュチュなのでオ−ロラ姫の私の好みにピッタリ
                        posted by: 永遠のフィギュアファン | バレエ | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |